人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


好きです

スペイン語では「私は~が好き」というときには好きなもののほうを主語にして、gustarという動詞を用い、Me gusta la música.などといわないといけない。「音楽は私の気に入る」というのだそうである。で、気に入る人(実際上の主語)が文頭に来るのだそうだ。文法上の主語la músicaが最初に来てはいけないらしい。何でこんなややこしいことになっているんですかね? もっとも、スペイン人にはこれが自然なので、一つもややこしいことなどないのだろうが。
gustarという単語を手元の西和辞書で調べると、「好きである」という意味のときは自動詞なので、「私」は間接目的語である。スペイン語講座では間接目的語ということを意識してか、「音楽は私に気に入る」と、敢えて「私の」ではなく「私に」と不自然な日本語を使っていた。さてgustarにはほかに他動詞としての用法があって「味をみる」という意味もあるそうだ。味をみる、というフランス語にgoûterというのがある。昔のフランス語講座のテキストにJe peux goûter? 味見していいですか?という文章があったような記憶がある。gustarと似ているな。uにアクサンシルコンフレックスがついているあたり、sが消えた名残らしき雰囲気も漂っている。多分同じ語源ではないかと思われる。しかし仏和辞典を調べてもgoûterには「~は私の気に入る」という用法はないようだ。フランス語では「~が好き」はJ’aime la musique. 英語でもI love music.と、気に入る人が主語で気に入られるもののほうが「好き」という動詞の直接目的語になっている。そういえば日本語では「私は音楽が好き」なのであって「音楽を好き」とは言いませんね、「音楽を好む」といえば「を」になるけれども。ほかの言語ではスペイン語みたいに好きなものが主語になる言語はあるかな、多分あるでしょうね。
スペイン語には、こういう、「逆向き」の動詞がいくつかあるらしい。スペイン語の文法書を持ってないので、本屋で立ち読みしただけなので詳しいことは忘れた。立ち読みしないで買え、ですか? いま、懐が苦しいので、そのうち。そういえば英語でも日本語と逆向きになるものはあったようだが、いま適切な例を思い出せないなあ。
さて、フランス語では上に出てきた動詞をJe t’aime.、英語でもI love you.と使うと愛情表現になるが、スペイン語で「愛してる」、のときにはquerer「欲する」を使うようだ。Te quiero.こういうことまで教えてくれるなんて、ラジオスペイン語講座、いいですねえ、去年の講座だけど。今年の後期に再放送されるかもしれない。スペインではこういう表現は必須だから覚えておくべきだという、講師の先生の考えでしょうか? 今年の前期の講座にはこういうのは出てきそうにないけど今のも好きです、念のため。私はあなたが気に入りました、を、Me gustas tu.ともいうようだが、これは「おい、おまえ、気に入ったよ」というような感じなのか? 物に対してquererを使うと、「~が欲しい」という意味になって、「~が好き」という意味にはならないようだ。スペイン語では、人を主語にして「私は~が好き」という言い方はできないのだろうか?
(ここも、全部gusteと間違っていたので直しました、これでも間違っていたらごめんなさい、立ち読みのうろ覚えで書くもんじゃありませんね。鳳 ナオさんありがとうございました。)
by xabon | 2005-06-19 06:40 | スペイン語
<< スペイン語の借り物 英語の不定冠詞・定冠詞と日本語... >>