人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


その他の語根170(60)

spond: 「応答する」

spondの元になるラテン語がよくわからないが、respond は「応答する」、respondent が「応答者、回答者」だそうだ。-erをつけると「...する人」という意味になったりするが、ここでは-ent という語尾をつけるということである。correnpond が「一致する、通信する」、「通信者」は correspondent。sponsor は「スポンサー」。

spir: 「息をする」

spirit は「魂」。inspire は「奮い立たせる」だがラテン語の「息を吹き込む」から来ているそうだ。まあ何となく理解はできる。aspiration は「息を吐く」からきた言葉で「豊富、向上心、呼吸」という意味だが、こちらの方はどうしてそういう意味になるのかよくわからない。conspiracy は「陰謀、共謀」だそうだ。これは私の知らない単語であった。陰謀には巻き込まれたくないものである。まあ、そういう立場にはいないから、巻き込まれることもないだろう。

scrib: 「書き写す」

describe は「書き写す、記述する」。テキストにはないが、description が「記述、描写」ですな。script は「手書き、台本、スクリプト」。prescribe は「指示する、(薬を)処方する」で prescription が「指示、処方」、subscription は「予約購買」。テキストにはないが、subscript は「予約購買する」であろうということは上の例から容易に予想できるわけであるが、確かに辞書にそのように書いてある。しかしそのような類推が常に当たるというわけではない。でも、そのような単語が本来なかったのに、他の語からの類推で新しい語がつくられるということもあるようですな。

scend: 「のぼる」

scale は scend とはあまり似ていないような気がするが scend の関連語であるようだ。descend は「下る」。「降下」という名詞になると descent という形になるそうだ。scandal は「スキャンダル」であるが、これはフランス語の scandale から来ていて、さらにギリシャ語のskandalon という語に遡るということのようだが、要するに形が似ているだけで、scend とは関係ないということですか? scan は「走査する」。スキャナーも「のぼる」に関係あったのだな。なぜだ? さて、テキストには出ていないが、descend, descent があるので「上る」「上り」も確認しておこう。「上る」は ascend である。「上り」は ascent。フランス語ではエレベーターのことを ascenseur といいますな。下に向かって動いているときのエレベーターを descenseur とはいわないと思うが。

これで、170の語根が終わった。出てきた単語を覚えているかどうかは定かでないが、まあ、「見たことがあるような気がする」くらいのことにはなっているだろう。
by xabon | 2009-09-05 19:24 | 綴り
<< 昔の講座の問題をやってみよう(77) その他の語根170(59) >>