人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英作文演習:動詞(2)

久方ぶりに英作文の練習。

「彼女は前かがみになって砂に円を描いた」
She leaned forward and drew a circle in the sand.

日本語で「かく」という動詞が、かかれるものにより、英語では write になるか draw になるか、という問題である。
ちょっと関係あるところで、新潮新書の「日本語教のすすめ」という本は面白かった。まあ、鈴木先生の書いていることに100%共感するわけでないし、日本語教徒になるかといわれれば、それはちょっと、というところであるが。

「誰かが椅子の上に新聞を置き忘れており、マイクはそれを手に取った」
Someone had left a newspaper on the chair, and Mike picked it up.

「置き忘れた」「忘れた」が常に forget でない、というところがこの問題のポイントであろう。
Mike picked up a newspaper, which someone had left on the chair. といってもほぼ同じことになるような気がするが違いますかね?

「彼が何時にひまになるか教えていただけますか?」
Could you tell me what time he'll be free?

「教える」が常に teach にはならない、という話である。

「台所を手伝ってくれる?」「わかった、今行く」
"Could you give us a hand in the kitchen?" "Okey, I'm coming."

これは日本語の「行く」「来る」と英語の come, go の視点(起点?)の違いの話である。フランス語の venir, aller も、日本語の「行く」「来る」とは少し違うようですな。

以上、単語レベルで「忘れる」=forget, 「教える」=teach などと覚えても、実際の文の中ではそれだけでは不十分だということだ。だから単語なんか覚えなくていい、ということではないと思うが、日本語に引きずられてはいかん、ということであろう。
by xabon | 2009-10-20 22:04 | 英語
<< 代名動詞の命令形 s'appeler ... >>