人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Familia Gallego(1)

英語とフランス語だけではさびしいのでまたスペイン語の復習を始めることにする。アンコールスペイン語講座でやっているシリーズをやってもいいのだが、今のアンコールシリーズは私がテキストを買い始めるよりも前の講座の再放送のようである。もちろんアンコールシリーズのテキストは書店にいけば売っているのだけれども経費節減のご時世である。手持ちのテキストを使って復習しようということである。ということで今回は2005年度前期のFamilia Gallego のテキストを使って復習することにしようと思う。でも、今度は1週間=4回分を1回の書き込みに当てて25回で終わるのが目標。4回の放送となると結構大変かもしれないが、その時はその時で考えよう。

1) ¡Hola, Marcos! 「こんにちは、マルコス」

hola の h はスペイン語では発音されないから「オラ」である。「オラ、マルコス」といっても「私はマルコスです」といっているわけではなく、¡Hola! は「やあ」とか「こんにちは」とかいうような挨拶であるようだ。いつでも、だれに対しても使えるということである。
まだサッカーの結果で舞い上がっているのでそっちのほうに話が流れていくわけであるが、Marcosといえば、かつてご当地のプロサッカーチームがJ1にいたときのエースストライカーである。サポーターにとっては神様のような存在だったような気がするが、過去のことなのでいいところだけが強調されているだけかもしれない。大した接触プレーでもないのにすぐ転んで、シミュレーションの反則を取られることも多かったような気もする。今のチームはあまり警告も取られないし、退場に至っては去年からずっと喰らっていないはずだ。フェアプレーをするいいチームになったものだと思う。昔いた、森とかいう選手はあまりのペナルティの多さに解雇されたりしたもので、その辺りからクリーンなサッカーをするチームになってきたように思う。その森とやらは、能力は高いのだろう、ご当地をクビになったあと、ほかのチームに採用され、今はJ1の強豪チームにいるようだが、先日は表彰式でガムを噛んでいたとかいうことで次の試合には出してもらえないことになったようだ。サッカーが上手なら何をしてもいい、というわけではないことを、指導者は選手によく教えておいたほうがいいと思う。

2) ¿Qué tal? 「元気ですか?」

¿Qué tal? とくれば、Muy bien. 「元気ですよ」と答えるのが定型的であるようだ。元気でなくても、とりあえずは Muy bien. と応じるのがお約束?
そういえば関西のほうでは「もうかりまっか?」「ぼちぼちでんな」という定型的な挨拶があるようだが、不景気で大赤字でも「ぼちぼちでんな」と答えるのがお約束なんですかね?

3) ¿Es Eva Rey? 「エバ・レイさんですか?」

これは電話をしている奥さんに、「(相手は)エバ・レイさんかい?」と旦那が尋ねているところのようだ。

4) ¿Es usted el Sr. Gallego? 「ガジェゴさんですか?」

英語じゃ、Are you Mr. Obama? など、人の名前には定冠詞は普通はつかないが、スペインじゃ Sr., Sra. , Srta. などを人名につけたら、呼びかけのとき以外は定冠詞が必要だ、ということでしたな。

文法事項としては、ser の活用を復習しておこう。すぐ忘れる。
yo soy, tú eres, él/ella/usted es, nosotros(-as) somos, vosotros(-as) sois, ellos/ellas/ustedes son。面倒なので(-as) は今度から書きません。
by xabon | 2009-11-09 21:13 | スペイン語
<< 年齢の言い方とsuivre の活用 英作文の演習:時制(1) >>