人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英作文の演習:不定詞(4)

今日はクリスマス・イブである。だからといってまあ、特別なことがあるというわけでもない。クリスチャンでもないし。
しかし、諸外国にいって、「自分は無宗教である」というのはあまりよろしくないことだとかいう話である。そういうもんなんですかねえ? 葬式やら墓参りはお寺にいくが、初詣やら厄払いやら、そういった日常的な?お祈りは神社にいく。子供が神社のお祭りに行くと言えば、一応引率もせにゃならんと思い一緒に出かけていき、神社まで来たからにはお賽銭をあげてみなの健康を祈ったりする。困った時も神頼みをする。まあ、日に3度氏神様のほうを向いて祈祷をささげたりはしないが、Shintoistといえるのではないかと自分では思っている。ではお寺に行くのは何だ?と問われると困るが、日本人は日本神道のなかに葬式仏教を組み込んでしまった、ということではないかと思う。お寺も仏式の葬儀も、日本の仏教は神道の一部と化している、という解釈である。クリスマスはただのお祭りで、キリスト教まで神道に組み込まれているというわけではないと思うが。

「彼らは家を買えるだけのお金をなんとか蓄えた」
They managed to save money enough to buy a house.

「この機械の動かしかたを知っていますか?」
Do you know how to get to run this machine?

「国連はその国に平和条約を尊重するように促した」
The United Nations urged the country to honor the peace treaty.

ああ、あの国ね、と合点しそうだが、これはただの問題文である。

「先生は、私たちが金曜日までにレポートを提出するように念を押した」
The teacher reminded us to hand in the paper by Friday.

日本語はちょっと曖昧である。先生が念を押した相手が「私たち」なのかどうか。私たちの親に、「お子さんたちにはレポートを出してあります。これを金曜日までに提出させてください」と念を押したのかもしれない。英語のほうは念を押した相手が us であることが明らかである。

「私は娘に、週に一度私に電話をするように約束させた」
I made my daughter promise to call me once a week.

「映画館ではちょっとの間、暗闇に目を慣れさせないといけない」
In the cinema, you have to let your eyes get to accustomed the darkness for a minute.

もともと映画を見る習慣はないのであるがそれにしても最後に映画を見てから何年になるだろう。最後にみたのは「ターミネーター2」だったかしらん? 映画館は嫌いではないのであるが、2時間くらい、じっと座っているのはあまり性に合わないのである。

「本当に彼にそのお金を貸してあげたいのなら貸してもいいと思うよ」
I think it's all right to lend him the money if you really want to.

貸したのかあげたのかわからない、ということになるとちょっとまずいようだ。
まあしかし、親子の間のお金のやり取りというのは、あげたのなら税金を払う、貸したのなら返す、ということがちゃんと行われればまあいいじゃないか、という気もしないでもない。
ゼネコンからよくわからないお金が政治家に渡る、というのは、いいじゃないかでは済ませたくない気がする。

「休暇を取るよりも仕事をしたいという友人がいます」
I have a friend who would rather work than go on holiday.

私なんぞは、休むために働いているようなものだ。天皇誕生日が終われば年末年始の休み、正月が終われば成人の日、それが終われば建国記念日、それが過ぎたら春分の日、そのあとはGW...。自転車操業である。しかし実際にはもちろん生活資金のために働いているのであって、働かないと食っていけないのである。家には何億円も小遣いをくれる母親はいないので。
by xabon | 2009-12-24 23:17 | 英語
<< 接続法現在 英作文の演習:不定詞(3) >>