人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大過去形

積み残しの最後の分である。
大過去形は、avoir あるいは être の半過去形+過去分詞、という形だ。英語なら過去完了形といわれる形である。「過去のある時点を基準にして、それより以前に完了していたことを表す」ということである。
テキストの例文だと、
Quand je lui ai téléphoné, il était déjà parti.
私が電話したときには、彼はもうでかけた後だったということだ。

si + 大過去形、というのは、これは条件法の話だな。過去のことについて、実際の現実とは異なる状況を仮定する場合、「もし、(あの時)...だったのであれば」という si で始まる従属節の部分の時制は大過去形を用いる、ということだ。
Si j'avais su plus tôt, j'aurais réclaimé.
su ってなんだったっけ、3人称の所有形容詞かな、と思ってしまったがそれはスペイン語の文法だ。フランス語の文法では su は savoir の過去分詞ですな。「もし、もっと早く知っていたとすれば、クレームをつけていただろうに」
Si vous ne l'aviez pas aidé, il n'aurait pas réussi.
「あなたが手助けしなければ、彼は成功しなかっただろう」

では演習問題。
「彼に会えたの?」「ううん、かれはもう帰ってしまっていた」
Tu as pu le voir? ―Non, il était déjà parti.

「君が僕に力を貸してくれていたら」
si tu m'avais aidé

「君が僕に力を貸してくれていたら、僕は成功したのに」
Si tu m'avais aidé, j'aurais réussi.

まあ、よくあることだ。人の助けがなければもちろん誰も生きていけないけれども、決定的な部分はあまり他人頼みにしない、ということですかね。
by xabon | 2010-01-16 14:04 | フランス語
<< 英作文の演習:動名詞(1) 条件法 >>