人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英作文の演習:動名詞(3)

今週は一つ、片付けねばならなかった懸案の仕事を終わらせて提出したところであるが、提出したものが受け入れられるか、つっかえされるか、受け入れられるにしても大幅な手直しを要求されたりしないか、それはまた先の話である。やれやれ。

「彼は、その仕事を手伝おうか、と私に言ってくれた」
He offered to help me with the work.

本当に、だれか手伝ってくれるといいのだけれど。何しろ英語で書類を書くというのは私にとってすごいストレスである。offer は不定詞をとる、と。

「彼の文体は磨く必要がある。今のところ、粗雑すぎる」
His writing style needs refining ― at present it is too rough.

日本語でもそうだが、英語でも、公的な文書というのはこういうブログを書くのとは同じ文体というわけにはいきませんな。
need, want, deserve などは、to不定詞、動名詞、いずれもとるが、to不定詞なら能動的な意味、動名詞なら受動的な意味になるということだそうだ。文の主語が refine の意味的主語なら to refine ということになるのだろうが、his writing style は refine の意味上の目的語なので、この場合は動名詞、ということになるわけだな。

「来週の月曜日までに宿題が終わればいいのだが」
I hope to finish the homework by next Monday.

「...したい」という意味の hope, want, would like などに続くのは to不定詞と決まっているようだ。

「少年の一人が、その女の子の頭をたたいたと認めた」
One of the boys admitted hitting the girl on the head.

日本語では「女の子の頭を叩く」だが、英語では目的語は「女の子」であって「頭」ではないのだな。

「私はアメリカでの体験について話したいと思います」
I'd like to talk about my experience in America.

「彼はアニーに電話したが、彼女は電話に出てくれなかった」
He tried calling Annie, but she wouldn't take the call.

try は to不定詞と動名詞、どちらもとるが、意味が異なってくるということであった。to不定詞なら、「...しようとする」で動名詞なら「試みに...する」だったか。ここでは実際に電話はかけてみたのだから try +動名詞、ということですな。相手が出てくれるかどうかはまた別の問題だ。

「この問題について話し合うのはやめて、結論を出す時だ」
It's time to stop talking about this matter and make a decision.

米軍基地の移転問題のことですかね?
stop to ~ と stop ~ing の意味の違いがポイントである。

「忘れずに6時に起こしてください。7時までに駅に着かなければならないのです」
Don't forget to wake me at six. I have to be at the station by seven.

これも、forget to ~「忘れずに~する」と forget ~ing 「~したことを忘れる」の違いですな。

「彼女は私に借金をしているので、私に会うのを避けようとした」
As she owed me money, she tried to avoid meeting me.

「...するのを避ける」は avoid ...ing。
あまり人に金なんぞ貸さないのが一番である。返してもらえないのは困るし、返してくれとしつこくいうと場合によっては身の危険が生じる。

「その猫はもう少しで車に轢かれるところだった」
The cat narrowly escaped being run over by the car.

黒い子猫を轢いてしまった車が、その子猫を咥えた親猫に追いかけられる、という怪談?がありましたな。猫というのは、急に道に飛び出してきたりするので恐い。幸いにも、私は今まで猫も狸もはねたことはない。もちろん、人間もである。
「もう少しで...されるところだったのをすんでのところで免れた」というのは narrowly escaped being ...(p.p) といえばいいのだな。The cat was almost run over by the car. というのも、内容的には同じようなことですかね?
by xabon | 2010-01-22 21:18 | 英語
<< Familia Gallego... être au courant >>