人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英作文の演習:形容詞(3)

2回分くらい、アップしたはずの記事がアップされていない。おかげで「空白の3日間」が生じてしまった。2日続けて休まないように心がけてきたのだけれど。

「ビリーの兄は1980年11月18日に生まれた」
Billy's elder brother was born on November 18, 1980.

1980年というのは、私の感覚でいうと、割と最近、という気がするのだが、もう30年も前のことなのですな。
アメリカ英語では「月、日(基数)、年」の順で、イギリス英語では「日(序数)、月、年」の順で、日付を記載するそうだが、いつもごっちゃになる。
日本や近隣の国では年齢の上下というのは大事な問題であるが、欧米ではあまり問題にされないというのはいろんな本に書いてある。「兄」も「弟」も、あえて区別する必要がない限りどっちも brother ということだ。「伯母」と「叔母」の区別なんぞは、なんでそんなことをするの? といわれてしまいそうだ。

「私が彼に会ったのは全くの偶然だった」
My meeting him was a sheer coincidence.

sheer という単語は、初めてお目にかかる単語かもしれない。基本的な単語ですかね?

「その赤ん坊はぐっすり眠っていた」
The baby was fast asleep.

少し話がずれるが、sleep という動詞は「眠っている」という状態を表す状態動詞で、「眠る、眠りに就く」という意味ではなく、「眠りに就く」なら fall asleep とか go to sleep といわないといけないようだ。

「ある学校を選ぶように子供に圧力をかけるのは誤りだ」
Pressuring a child to choose a certain school is a mistake.

子供に合わない学校に無理に入れるのは不幸なことかもしれない。まわりについていけずドロップアウトする子供も出てくる。しかし、子供によっては、まわりに引っ張られて予想以上に伸びる、ということもある。なかなか難しいところもあるが、あまりにも子供の意向を無視して子供の進路に口を挟みすぎるのはよろしくないような気がする。

「あなたの言うとおりだった。私のノートはロッカーにありました」
You were absolutely right. My notebook was in the locker.

「君に貸したノート、そろそろ返して」「この前ちゃんと返したでしょ」みたいなやりとりの後かと思われる。ちょっと前に、「東大生のノートはきれいだ」とかいう話があったけれども、まあ、ノートは綺麗に書くに越したことはないが、大した話ではないと思う。しかし、人に貸すつもりなら、綺麗に書かないとね。私はノートの貸し借りの経験はほとんどないが、有料で貸し出している人もいたようだ。
by xabon | 2010-06-03 07:29 | 英語
<< 語彙:身体に関連する語 Familia Gallego... >>