人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英作文の演習:否定(1)

ラジオのテキストは9月号が発売されている。各講座とも今のスキットの結末がわかるということだ。今年度ももう半年ちょっとなのだなあ。このあたりでは暑さもようやく落ち着きかけてきており、夕方以降はだいぶ涼しい感じになってきた。秋だ。
それにしても肩が痛い。なんでだろう? テニスのラケットなんぞ振り回したせいだろうか。慣れないことはするものではない。

「山地の小川にいるマスは、長さ6インチ以上のものはめったにいない」
Trout in mountain streams are seldom more than six inches long.

日本語でいう「鮭」と「鱒」、英語の salmon と trout は生物学的には明確な区別はないようであるが、英語の trout はニジマス科の淡水に棲んでいるグループを指すのに用いられることが多いようだ。鮭が海から川に産卵に戻ってきて、そこで産まれた子魚は、餌が十分あると、海に下らず、そのまま川に留まるものがいるようだ。餌が少ないと餌を求めて川を下り海に出る。まあ、そこまでもいろいろあるしそこからもいろいろあるのだろうが、運よく生き延びれば川に帰ってくるころにはすっかり成長し、川に留まった栄養のいいやつらよりはるかに大きくなっている、ということらしい。ついこの間何かで読んだのだが、何で読んだんだったっけ? 東日本は「鮭」を食べる文化で、西日本は「鰤」を食べる文化だ、というのは別の何かで読んだのだが、トランヴェールだったかな?

「その試験は極めて難しく、合格した受験者はほとんどいなかった」
The test was extremely diffucult, and few of the examinees passed.

ご当地検定にもとんでもなく難しいのがあるようですな。受験者は examinee というのだな。テストする側は examiner。employee と employer などと同じ関係ですな。これは -ee という語尾はフランス語の過去分詞から来ているのかなと思うのだが違いますかね?

「絶対に8時までに出かけた方がいいと思うよ。君もそう思わないかい?」
I think we should absolutely leave by 8 o'clock. Don't you think so, too?

8時までに出かけないと何かまずいことでも?

「その町では、パトカーをみかけることは滅多にない」
You seldom see squad cars in that neighborhood.

seldom は、一般動詞の場合はその前に、be動詞が用いられている場合にはその後ろに置くのが一般的、ということだ。なぜパトカーを見ないのか、とっても平和な町なのか、それとも警察が職務放棄しているのか、そういうことが気にかかる。
by xabon | 2010-08-20 20:32 | 英語
<< 語彙:衣服に関連する語 語彙:衣服に関連した語 >>