語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


接続法

半年毎の語学初級講座では、この時期になると「接続法」というのが出てくる。今日もフランス語講座でもスペイン語講座でも「接続法」の話をしていた。どうもこの、接続法というのがどういうものなのか、今ひとつ理解しきれないのだが、講座の講師の先生方も「一言で説明するのは難しい」といっているくらいなので、素人がよくわからないのも仕方がない事なのだろう。
どうやら、間接話法や願望を表す文などに使われる形式で、あるテキストの文章を借りれば、「話者の頭の中にだけある事柄を表すためのモード」ということだそうである。やっぱりよくわからないなあ。
「私は彼は幸せだと思う」 この場合は、彼が幸せである、というのは話者にとって確かな事実なので、こういう場合には直説法を使うものらしい。Je crois qu'il est heureux.
「私は彼が幸せであることを望む」 この場合、彼が幸せかどうか、話者にとって確信がないことなので接続法を使わないといけないらしい。 Je souhaite qu'il soit heureux. となるのだと思うが、間違っていたら指摘してもらえるといいなあ。この「指摘してもらえるといいなあ」もフランス語で書くなら接続法で書かないといけないのだろうなあ。しかし、ここでまた動詞の活用を覚えないといけないわけで、それだけでも厄介だ。その上、上のような接続法を使うべき場合とそうでない場合、というのがあって、どういうときに接続法を使うべきなのかをマスターしないといけないのである。スペイン語講座では上級編で半年かけて接続法の使い方のレクチャーをするくらいだから、私のような初心者がちょこっとやってわかるようなものではないのだろう。そんな難しい事を考える暇が合ったら、もっと基本的なことを覚えなさい、と言われそうだなあ。
[PR]
by xabon | 2005-08-25 19:51 | 文法
<< 前置詞 ナ行い段の「に」 >>