語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Onsen

ということで、また、上級編から。
代名動詞。
用法としては、1.「再帰用法」 2.「相互用法」 3.「受け身用法」 4.「その他」 に分類されるとのことである。
そういえば、スペイン語では「再帰動詞」というが、「受け身」は「再帰動詞の受身用法」しか習った覚えがない。スペイン語では受動文ってあまり使わないんですかね? フランス語では「受動文」と「代名動詞の受け身用法」には使い分けがあるようだが?
スペイン語のことは置いておくとして。

La grande majorité des personnes aime tout simplement s'y détendre.
détendre 「緊張を緩和する」 tendre に接頭辞の dé- がついたものですな。se détendre は「自分自身の緊張を和らげる」=「くつろぐ」ということだ。これは「再帰用法」。行為が自分自身に帰ってくる、ということだ。
se déshabiller, se laver devant d'autres personnes
どうでも良いが、仙台というところは銭湯の少ない街で、いわゆる昔ながらの銭湯は4軒くらいしか残っていないとかいう話だったような。私が初めて仙台に来たときは、アパートの近所に2軒くらい銭湯があったが、すぐに1軒が廃業、まもなくもう1軒も廃業した。アパートは風呂のない安アパート(大家さんごめんなさい)で、仕方が無いので大家さんはアパートに共同浴室を作る羽目になった。

On pourrait se tutoyer maintenant, non?
これは相互用法。主語が複数で、「私とあなた」とか「彼と彼女」がお互いに相手に対して何らかの行為をする、というものですな。
Nous nous sommes échangé un regard.

Elle s'est lavé les cheveux et le corps avant d'entrer dans le bain.

代名動詞の複合過去では、再帰代名詞が直接目的語の役割を果たしているかそうでないかで、過去分詞の語尾変化が違ってくるので注意、という話だ。直接目的語であれば、過去分詞は性数の一致をさせなければならない。間接目的語ならそれは必要ない。

Tu te lèves tous les matins à 4 heures? C'est très tôt!
朝4時は早すぎるね。私は昔は5時くらいに起きられたものだが、最近は6時に起きるのがやっとだ。それも目覚まし代わりにラジオのタイマーをセットしてだ。今はタイマーが遅れていて、実際にラジオが鳴り出すのが6時10分くらいで、それまでは目が覚めない。
Vous vous êtes parlé récemment?
これは相互用法だな。「話合ってるかーい?」
Ces livres se vendent très bien en ce moment!
en ce moment は「いま」、à ce moment は「そのとき」だ。 se vendre は「売られる」 受け身用法だ。
英語では sell は「売る」と「売れる」という、他動詞と自動詞の意味があるが、フランス語では自動詞の意味を持たせるには代名動詞として用いる、ということですな。

Je me couche tous les soirs à minuit.
夜更かしだね。私も夜更かしすることはあるが、次の日が休みとか、でなきゃ仕事上片付けないといけないことがあるとか、そういうときだけだ。
Elles se sont accordé un mois de vacances.
これはフランスならではですな。スペインとかでもいいのだが、少なくとも日本では un mois de vacances ということはなかなか難しい。
Je me prépare pour aller à le travail.
Ils se sont serré la main.
これは「彼ら」が「彼+彼女」であっても ils で、「彼女+彼女」である場合に限り elles だ。「彼女+彼女」の場合には通常は「彼ら」とはいわず「彼女ら」というだろう。フランス語やスペイン語では「男女のペア」は文法的に 「彼ら」 (フランス語でいえば ils)でなければならないようだ。日本語は「緩い」ので、「彼+彼女」であっても「彼女」の方に主眼が置かれている、と、書き手が強調したければ「彼女ら」と書かれることがあるかもしれないし、それで文法的に正しくないということにはならないと思われる。
英語では shake hands であるが、フランス語で代名動詞を用いた場合には「手」は単数形なのだな。お互いに相手の手を握るので、握る対象になるものは1つの手だけ、ということだな。
Elle s'est promenée le long de la rivière.
[PR]
by xabon | 2014-03-19 22:13 | フランス語
<< compromise Koshien >>