人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


動詞+不定法

そういうわけで、昨日の続きである。
英語では「動詞+動詞的なもの」の形を取るときに、to不定詞をとったり、動名詞を取ったりする。
フランス語には「動名詞」というのはない、というのか、動詞の原形(不定形)自体が「動詞の名詞形」なんですかね。スペイン語ではそういう扱いだったと思うが。
で、フランス語の場合には「動詞+動詞的なもの」の形の場合には後ろの方は動詞の不定法がくるということのようだ。

フランス語では英語の法助動詞に相当するものは動詞扱いだが、こういう動詞はそのまま後ろに不定法がくるようだ。英語で、助動詞のあとは動詞の原形がくる、というのと一緒だ。
Tu peux aller. 「行ってよし」
Je dois faire ce travail.「この仕事をしなければ」
Je voudrais sortir ce soir. 「今晩出かけたいんだけど」

知覚動詞も、フランス語では直接不定法をとるそうだ。
Je vois ma famme manger un gateau. 「妻がケーキを食べるのをみた」こないだからun gateauばっかりですな。

動詞によっては「動詞+à+不定法」になるものとか「動詞+de+不定法」になるものがある、という話である。この話を書こうと思って前回から延々と前振りをしていたのだ。
この、à とか de には、格別の意味はない、ということだが、ないことはないだろう、と思ったわけである。
à は英語の to や at に当たる前置詞なので(そういえば前置詞の話をもう一回書こうと思っていたような記憶があるなあ)、これから進む方向性を示すニュアンスがあって、昨日書いた英語の話でいうと to不定詞を使う場合に相当するのかな、de のほうは英語の from に相当するので、過去のことを示すような意味合いで使われたのかな、英語で動名詞を使うのに似ているんじゃないかな、と考えたわけだ。しかし、ぱっと見、あまりそういう考え方で à+不定法を取る動詞と de+不定法を取る動詞の区別ができるようには見えないなあ。なんとか簡単に区別する方法はありませんか? やっぱり堅実に「この動詞はà+不定法、この動詞はde+不定法」という風に一つずつ憶えるしかないですか。

J'apprends à jouer de go.「私は碁を習っている」
前にも書いたかも知れないが、フランス語では apprendre は「教える」の意味にも「習う」の意味にもなるそうだ。
J' apprends à mes fils à jouer de go. 「息子に碁を教える」
ほか、aider, arriver, commencerなどがàをとるようだ。

J'ai oublié de faire un cadeau à ma femme.(femmeのところは maîtresse にしたほうがフランスっぽいかもしれないなあ)「妻にプレゼントをするのを忘れた」誕生日のプレゼントか何かしらないが、一大事である。英語で I forgot giving a present to my wife. というのだろうか。英語では Don't forget to give a present to your wife. という形で to不定詞をとることもあると思うが、フランス語ではこういう場合にはなんといえばいいのだろうか?
ほか、arrêter, dire, essayer, finir, refuser, regretterなどがこのグループに入るそうで、finirとかrefuser, regretterが入っているのをみると、英語で-ing形が「過去の事や否定的な事に使われる傾向がある」というのと共通するところもあるような気もするんだが、direとかessayerにはあまり当てはまらないか。
by xabon | 2006-05-14 07:44 | フランス語
<< 「はい」と「いいえ」 to不定詞と動名詞の話 >>