語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Venus

今日の「ものしり英語塾」は 「ヴィーナス」がかかっていた。懐かしいなあ。もっとも、私がもっぱら知っているのは、いまや押しも押されもせぬ演歌歌手の長山洋子がポップス歌手だったころに日本語で歌っていた「ヴィーナス」である。

話はそれるが、上の文章は「私がもっぱら知っているのは長山洋子が歌っていた『ヴィーナス』である。長山洋子というのは、いまや押しも押されもせぬあの演歌歌手の長山洋子であり、当時はポップス歌手だったのである。」と書けばわかりやすいのだろうなあ。今の若いもんは長山洋子がそんな歌を歌っていたことなんか知らないだろう。若いもんが長山さんを知っているのかどうか自体、私にはよくわからないのだが。

I'm your Venus. I'm your fire. At your desire.
というような歌詞がある(at your desireが独立しているのか your fire につながっているのかよくわかっていない。「ものしり英語塾」のテキストを買えば書いているのだろうけど、いまさら買う気がしない)。
この I'm your が「アィミュア」に聞こえ、at your desire が「ァチョーデザィア」に聞こえる訳である。
「「ァチョーデザィア」の頭の「ァ」はあいまい母音で弱い音なので、長山さんが歌っていた当時の、英語の聞き取りが全然ダメだったころの私の耳にはこの「ァ」はよく聞こえず、at your desireは「チョーデザィア」に聞こえたのである。「超デザイアー」ってなんだ? と思っていたものである。
その後、「リスニング入門」を聞くようになって at your がつながって「アチュア」「アッチョア」みたいになる理屈がわかったわけである。「ものしり英語塾」で昔の歌を流してくれるのもいいが、やっぱり「リスニング入門」はためになる番組だったなあ。
「なつかしのポップスで学ぶリスニング入門」みたいな番組をやってくれないだろうか。

ところでVenusとは全然関係ないが、スペイン語講座では今週、フリオ・イグレシアスの曲をかけていたが、フリオ・イグレシアスが流行っていたのはいつ頃だったかな? 私の頭のなかでは「ヨン様が流行るまえはおばさんたちはフリオ・イグレシアスに夢中だった」ということになっているのだが?
[PR]
by xabon | 2006-06-16 20:54 | 英語
<< 日本語のローマ字表記の不統一性... 「聞く」と「聞こえる」 >>