人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


C'est dommage!

フランス語では「勝つ」は gagner というそうである。ガニェ、ないしギャニェ、というような発音のようだ。gagner la coupe du monde で「ワールドカップを獲得する」だそうである。どうしてうちの辞書にはこんな例文が載っているのだろう、心の傷がうずくなあ。しかしフランスもなかなか勝てませんなあ。

勝てない、ということで「負ける」はフランス語では何というのだろう? 英語では lose である。「負ける」と「失う」は一緒である。フランス語もそうに違いないと perdre を引いてみると確かに「負ける」という意味が乗っている。perdre un match. 「試合に負ける」 
「勝負に勝って試合に負ける」などという日本語があるが、これに相当するフランス語はあるだろうか?

「負かす」は battre だそうである。英語の beat に相当するそうだ。battre qn aux go. qn は quelqu'un 「誰か」の略だそうだ。「...を碁で負かす」という場合にはこのようにいえばいいらしい。負けた場合には perdre を使わないでも battre を受身で使い「負かされた」といえばいいのだな。
J'ai été battu aux go par Shimatani. 「シマタニさんに碁で負かされた」などといえばいいのだろう。フランス語の受身の場合、動作主は par で示すのと de で示すのがあるようだが、この場合は par でいいんですかね?
Notre équipe a été battue par 3 á 1. 「われわれのチームは3-1で負けた」
この par は動作主ではなく、「3-1で」の「で」に相当する。3対1さんに負かされた、などというわけのわからない和訳をしてはいけない。それは和訳じゃなく「わやくちゃ」。

Elle doit gagner le match prochain.
équipe は女性名詞だから elle で受けるのだろうな。「次の試合、勝たねばならぬ」
必勝の意気込みで試合に臨むわけである。しかし、気持ちはそうでも、勝てるかどうかはやってみないとわからない。

Mais elle n'a pas pu gagner. 「でも勝つことができなかった」

というわけで、今日のフランス語講座の「今日の表現」になるわけである。
C'est dommage! 「それは残念だ」  今日の表現、早速使う機会があったということで、この表現だけは知っているという日本人が全国各地で数百人増えたそうである。
by xabon | 2006-06-19 22:16 | フランス語
<< アクサン 日本語のローマ字表記の不統一性... >>