人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


私の

my blog を書いております。
所有代名詞の話です。フランス語では「所有形容詞」というらしい。国が変わると文法用語が微妙に変わる、というのは何とかして欲しいですな。そのせいで文法が嫌いになっている人が、語学を苦手とする人のなかで5%くらいいる、というのは嘘ですが。
英語では「私の」はいつでも my である。「私のかたつむり」は my maimai である。英語では maimai じゃなく snail だったか。
フランス語では「私の」は、後ろに来る名詞の性により変化する。 mon dessin 「私の絵(デッサン)」、これは dessin が男性名詞。女性名詞の場合は、ma maison 「私の家」と、ma を使う。mon ami 「(男の)友人」。しかし、女性名詞でも、母音で始まる単語の場合には mon amie と、ma ではなく mon を使う。これは、「友達と遊びに行ってくるね」という場合に、男友達でも女友達でも発音上は一緒になるので、どっちかはっきりさせずに済む、という目的ではなく、発音上、母音が重なるのを避けるためらしい。フランス語は ami - amie と、男性形と女性形があっても、発音上は同じ、というものが結構ありますな。japonais - japonaise と、発音が変わるものももちろんありますが。
同じラテン系の言語でも、スペイン語では「私の」は mi と、後ろが男性だろうが女性だろうが一緒のようだ。 mi niño, mi niña などと、後ろの単語は男女の区別がはっきりしている。フランス語では、名詞の性別があやふやになった分、所有形容詞で性別を区別する、という風になったんでしょうかね?
by xabon | 2006-08-19 12:31 | 文法
<< クドテット 現在完了の用法について >>