人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


L'astéroïdes B 612

L'astéroïdes B 612 は、王子様の惑星である。

話はのっけから脇にそれるが、フランス語では -oi- と綴ると「ウワ」というような発音になる。「オイ」ではない。なんでそんな読み方をするのかまでは知らない。 roi 「王様」 は「ルワ」である。そういえば、全て自分の命令に従わせることができる王様も登場しましたね。王様が命令すれば、太陽を地平線に沈めてしまうことも可能なんだそうだが、ただし命令に適したタイミングを選ばないといけないんだそうだ。つまり、日の入りの時間に命令を発すること。それはどうでもいいんだが、-oi-がつけばみな「ウワ」と読むかというと oignon 「玉ねぎ」は「ウワニョン」じゃなく、「オニョン」だそうである。最後の「ン」は鼻母音ですね。そういう例外はあるがとにかく普通は-oi-は「ウワ」になってしまうので、「ウワ」と読まず「オイ」と読んで欲しいときには、-oï-と、i の上にトレマをつけないといけないということだそうだ。naïve なんてのもそうですね。で、astéroïdes は目出度く「アステロイド」と読めるわけだ。

王子様の星は小さいので、「惑星」の定義が変わっても、「水金地火ケレス木土天海冥カロン」などというなかには入ってくることはないようだが、B 612という小惑星は今話題の国際天文会議で報告されたことがある、と、物語の中に書かれている。それによると、B 612はトルコ人の天文学者が発見して1909年に会議で報告したんだそうだが、発表の席にトルコ風の衣装で臨んだところ、まともに取り合ってもらえなかったということらしい。
ところが、トルコの支配者が代わり、ヨーロッパ風の服を着ることが強制されたあと、今度はそのヨーロッパスタイルで会議に出席し発表したら、ちゃんと発表内容を認めてくれた、という。

さて、これはどういう教訓かというと、
「坊さんは、自分が尊敬されていると思っているようだが、本当はみんながありがたがっているのは立派な袈裟なのである」
ということなのか、あるいは、
「それなりの場所に出るにはそれに相応しい身なりをしなければならない」
ということであるのか。

さて、惑星を定義しなおして、12個にしようという試みは、「冥王星は惑星とはいえない」という主張に屈して、結局それ以外の8つのみ、太陽系の惑星と認める、という方向になっているようだが、従来の9つの惑星のうち、冥王星だけ、アメリカ人が発見したということで、アメリカ人は冥王星を惑星扱いから小惑星扱いに格下げすることは快く思っていないようだ。敢えて格下げすると、アメリカは国際天文会議を脱退しちゃうかもしれませんね。
by xabon | 2006-08-24 22:19 | フランス語
<< 傘 同じ単語を繰り返す >>