語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


il y a bien longtemps

よくもこれだけ、心が寒くなるような事件が続くものだと思う今日この頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、フランス語講座、今週は夏休み特集らしく、普段の100ステップのスキットから離れた日替わりの話題である。
昨日は、ロレーヌ地方の民間伝承の話。

物語の要約。

ずっと昔、( il y a bien longtemps というのだな、勉強に関しては、今日はこれだけ覚えればいいことにしよう) 3人の子供が落穂拾いに出かけた。帰り道、暗くなり道に迷って人里はなれた一軒家にたどり着いた。中には農夫が住んでいて、3人を家に招きいれて殺してしまった。そして細かく切り刻んで塩樽につけた。
7年後、聖ニコラウスが農夫の家の前を通りかかった。戸を叩き夕食に塩樽の中身を所望すると農夫は恐れて逃げてしまった。聖ニコラウスが樽の前で3本の指を立てると3人の子供達は「よく寝たなあ」などといって樽から起き上がったという。

これはホラーですかね? 私はこういう怖い話は苦手である。「本当は恐ろしいフランス民間伝承」という本に載っているらしい。でも、結構、昔の民間伝承って残酷な話って多いらしいですね。

さて、このお話の教訓は何だろう? 
「地域に怪しげな人が住んでいるときには、取り返しのつかない事件が起きないようにみんなで注意しなければならない」ということだろうか。
どこにでも聖ニコラウスが現れてくれるわけではないのだ。
[PR]
by xabon | 2006-08-30 06:54 | フランス語
<< 今週のドイツ語講座から ゆびの話のつづき >>