語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


食事の前には手を洗おう

フランス語の語彙数は英語に比べるとだいぶ少ないようだが、その分、一つの単語の持つ意味が英語より広いらしい。英語だと「良い」は、基本単語では good だが、nice とか fine とか何とか、近い意味を持つ単語があって、天気なら fine を使う、などと教えられたわけであるが、フランス語では bon の一語が広く使われるらしい。さて、日本語の日常会話をこなすには1万語以上の語彙が必要だそうだ。英語は数千語。数千といってもずいぶん幅があるが6000語くらいだったか。フランス語ではどのくらいの語彙数に相当するのだろう?

se laver 「(自分の体を)洗う」 いつも se lever 「起きる」と、どっちがどっちだったかわからなくなる。lavatory というのが「お手洗い」なんだから laver が「洗う」だよなあ。

「手を洗いなさい」 日本語ではこういえば自分で自分の手を洗うことが伝わるが、外国語ではそうはいかない。
Wash your hands. 英語では「自分の手を洗う」となる。Wash the hands. とはいわないようだ。
フランス語では Te lave les mains. 「自分に対して、手を洗ってやりなさい」というような言い方である。フランス語では、「手」には所有形容詞 mes =my ではなくて les と定冠詞を使う。

英語で「...の場合には定冠詞を、...には不定冠詞を使う」などと、一応もっともらしい理屈をつけて説明されても、言語が違うと、英語で定冠詞を使わないところで定冠詞を使うことがあったりするのである。冠詞の使い方は難しい。se laver の場合には再帰代名詞で「誰が」というのが特定されているので「誰の手か」というのは決まっているから、「誰々の」じゃなく、定冠詞で「その」になる、という理屈だろうか? そんな理屈じゃなく、フランス語ではこういうときは定冠詞を使うのだ、と覚えてしまえばそれまでだが。

Elle a tenu son parasol à la main. 「彼女は手に日傘を持っていた」
これも、「手」は la main である。英語でもこれは She held her parasol in the hand. ですかね? 

Je ne mets jamais du sucre à mon café.
Je ne mets jamais du sucre à le café.
これは所有形容詞でも定冠詞でも、どっちでも良いそうだ。「コーヒーに絶対砂糖は入れない」
[PR]
by xabon | 2006-11-11 16:38 | フランス語
<< その他の国?の言葉でいいのかど... 形容詞 >>