人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Q

Qは英語でもフランス語でも、Qで始まる単語は少なく、知る限りのヨーロッパの言語でUとセットで使われている。単独では使われない文字のようだ。英語では[kw]、ラテン語系の言語では[k]、ドイツ語では[kv]の音を表す。なぜわざわざこういう綴りが使われるのか、きっと理由があると思うのだがどうしてだろう。フランス語などではQUは英語風にクゥと発音するのではなくクと発音するのであるが、たぶんわざわざCとかKとかいう文字を使わずQUという綴りを使うくらいなので本来は[kw]のような音を表すための綴りなのだと思う。いくつかの本によれば,やはりラテン語では[kw]の子音だったと書いてある。日本語にも、昔「クヮ行」の発音があったのに、いつしか「カ行」化してしまったようだ。日本語はともかく、ラテン語で[kw]を表すのには、Kはラテン語でほとんど使われずWはまだなかった文字なのでKWとは書けず、CV(当時は半母音の[w]も母音の[u]もVで表していたので)と書くと[ku]と区別できない、というようなことでQUの綴りを当てたのではないかと思われるが、ギリシャ文字にはQはない。Qは特殊なフェニキア文字に由来するとのことで、もともとは[o][u]の前で[k]の発音を表すのに用いられた字だがその後は90の数字を表すことにのみ用いられた字であったそうだ。古代ローマではCの代わりにQUの方が好んで用いられたと書かれているものがあったが何に書いてあったんだったか思い出せない。こういう書き方だと[kw]の発音とは関係ないみたいに思えるがどうなんでしょう?
フランス語では疑問詞やら関係代名詞やら接続詞にQUEという単語がよく使われるのでQは結構な頻度で文中に登場するという印象がある。数詞でもquatre(4)、quatrose(14)、quins(15)など、Qが使われている。他の字と比べてどの程度多いのかは知らない。英語では登場頻度の低い文字で、シャーロックホームズによれば26文字中、23位の使用頻度とされている。
カタールやイラクといったアラブの国の名前にはQATAR,IRAQといった風にUと組み合わせられることなしにQが出てくる。なぜCATARとかIRAKとかいう風にCやKを使わないのかは不明。
中国語のローマ字表記(ピンインというのだろうか)でもQが使われるが,どういう音に対応しているのかは知らない。中国語までは手が回らないのが実情です。
by xabon | 2005-05-08 05:30 | 綴り
<< 冠詞についての疑問 月の名前 フランス語 >>