人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


step 73-76の復習

Aus welchem Stoff ist der Pullover?
「このセーターの素材は何ですか?」 セーターは Pullover 、頭から被るのでこういうらしいが、フランス語でも pullover あるいは pull といったと思う。英語からの輸入語ということのようだ。ちなみにスペイン語では jersey あるいは suéter というらしい。
sein + aus + 3格 で「...(素材)で出来ている」
bestehen + aus + 3格も「...で出来ている、...から成る」

Ich möchte auch eine Hose, die dazu passt.
「これに合うパンツも欲しい」
パンツでもスラックスでもいいんだけれど、パンツというと下着と誤解されるような気がするので私は自分ではあまりパンツとは言わないなあ。前にも書いたような気がするが、英語では trousers や pants は一本でも複数形であるがドイツ語では一本なら単数扱いである。眼鏡は「片眼鏡」もあるから左右にレンズがくっついているのが複数扱いでも多少は理解しないでもないが、ズボンは片足だけ穿くことはないと思うので複数扱いというのはどうにも納得がいかないなあ。

Kann man diese Hose mit der Maschine waschen?
「このパンツは洗濯機で洗えますか?」
こういう代名詞の man はフランス語では on に相当する。フランス語では On peut laver ce pantalon avec la machine à laver? とでも尋ねればよいのかな。英語にはこれに対応する言い方はないので Can these trousers be washed with the washing machine? とでもいうことになるんだろうか。まあ、Can I wash these trousers with the washing machine? と聞いても同じことだろうけれど。まさか、「私が洗っても縮まないけれど、あなただと、どうかしら?」とは言われまい。
スペイン語では man とか on とかいう代名詞を使わないで、主語抜きで「このズボンは洗濯機で洗いうるや?」と尋ねればよいということであろう。しかしどうも偏見というか、「洗濯機で洗っても大丈夫」という製品でも、実際に洗ったら縮んじゃった、ということになりそうな気がする。いかんなあ。
スペイン語で洗濯機は lavadora というそうである。スペインの洗濯機は多分猫の形をしているのであろう。

Können Sie diese Hose etwas kürzer machen?
「このパンツ、少し短くしていただけますか?」
ドイツにしろイギリスにしろアメリカにしろ、ズボンは長いのばっかりのような気がする。丈をつめないと、殿中でござる状態になりそうだからこの表現は覚えておかねば。え、自分には必要ない? それは失礼いたしました。
by xabon | 2007-02-17 07:46 | ドイツ語
<< pomme 犬の話の続き >>