人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みかん

この前はリンゴの話を書いたので釣り合い上、ミカンについて。

日本で「ミカン」というと大概「温州みかん」のことである。
温州みかんは優れものである。何といっても食べやすいところがよろしい。皮をむくのが簡単である。他の柑橘類にくらべて β-クリプトキサンチンという物質が非常に多いそうであるが、このβ-クリプトキサンチンは発ガン抑制効果があるという話を何かのTVでみたなあ。「あるある大辞典」だったかしらん? ということはこれも捏造かなあ?

柑橘類の「オレンジ」は英語で orange である。フランス語でも orange だ。英語のほうがフランス語から取り入れたらしい。スペイン語では naranja というそうである。アラビア語由来の単語らしい。オレンジジュースは zumo de naranja というのは何だか覚えているのであるが、その naranja が変化して orange になったらしい。naranja はどう変化しても orange にはならんは(あー、そこの人、ひっくり返らないように。そっちの人、いくら寒くても凍らないように)、と思うのだがOALDにはそう書いてある。
この orange とか naranja というのは、日本でもスーパーマーケットで「オレンジ」として売られている、手で皮を剥くのが大変な果物であって、「温州みかん」とはちょっと違う。温州みかんは英語で何というのだろう。数週間前の「ものしり英語塾」では大杉先生が satsuma という呼び方を紹介していた。アメリカでは satsuma というと温州みかんのことらしい。mandarin ということもあるような気がするが、厳密に言うと mandarin は温州みかんとは別種らしい。tangerine というのも、温州みかんに似ているが別種らしい。しかし、うちの和仏には「みかん」の仏語訳として mandarine と書かれているなあ。同じものがないので、似たものの名前を当てているということだろうか。で、結局、温州みかんのことは英語では satsuma といえば誰にでも通じるんですかねえ?
みかんを食べ過ぎると手が黄色くなる、というが、私は日に数個くらいミカンを食べ続けても全然そういうことがない。子供の頃、本当に黄色くなるかどうかやってみたが結局黄色くならなかった。この体質は遺伝しないようで、うちの子はミカン好きは遺伝したがミカンを食べ過ぎると手が黄色くなるのである。
ミカンはリンゴと違って、緯度の高いヨーロッパ土着の果物ではないらしく、orange という単語を使った成句はあまりないのか、うちの辞書にはこれといった成句が出ていない。そういえばニュートンが万有引力の法則を発見したという言い伝えもリンゴが木から落ちるのを見て、ということで、ミカンが木から落ちるのをみて、という話ではなかった。何かミカンにまつわる有名な話はありませんか?
by xabon | 2007-02-26 21:48 | 英語
<< フランス語ことわざ用法辞典 step 77-80の復習 >>