人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


書いても覚えられないドイツ語(25)

今週で、今の講座はおしまいである。フランス語、ドイツ語、スペイン語、どれも前期終了だ。ということで、今回でとりあえず「書いても覚えられないドイツ語」シリーズも終わりである。来年の後期に再放送されるはずだから、それまで覚えているかどうか、たぶん覚えていられないだろうなあ。そもそも、来年の後期まで、私の勉強は続くのか、このブログも続くのか、その辺も定かでない。ま、それはそれとして、前期最後の演習問題は総まとめだそうである。

Karl Lübnerは薬剤師だ

Karl Lübner ist Parmazeut.

彼はBonnのある製薬会社で働いている

Er arbeitet bei einer Parmafirma in Bonn.

「製薬会社で」は前置詞 bei を使うのだな。

Er hat im ICE eine Frau kennen gelernt.

英語だと「ICEで」みたいな副詞句は、わかんなきゃとりあえず文末に回すという手が使えるが、ドイツ語では動詞の後に置くということでしょうか。

彼は彼女とともにコーヒーを飲んだ後、眠り込んでしまった

Nachdem Karl mit ihr Kaffee getrunken hatte, ist er eingeschlafen.

複文の語順も、結局よくわかっていない。主語と動詞の倒置がどうのとか、枠構造がどうのとか。あとでもう一度参考書をみないと。

かれが起きたとき、鞄がなくなっていた

Als er aufwachte, war seine Tasche weg.

彼はあるプロジェクトに取り組んでいる

Er beschäftiget sich mit einem Project.

彼が開発している薬は、脳細胞を極度に活性化させる

Das Medikament, das er entwwickelt, aktiviert die Gehirnzellen enorm.

しかしその薬は致命的な副作用を持っている

Aber das Medikament hat tödliche Nebenwirkungen.

彼は同僚のLisaに自分のプロジェクトについて語った

Er hat seine Kollegin Lisa über sein Project erzählt.

Karlがミュンヘンのバーにいたとき、Dr. Schmidtはある男とそこにいた

Als Karl in einer Bar in München war, war Dr. Schmidt mit einem Mann dort.

どうしてボンはBonnと、ローマ字表記したのに、ミュンヘンはカナ表記なのだろう?

Dr. Schmidtは、ある外国の会社の株を買っている

Dr. Schmidt kauft die Aktien von einer ausländlischen Firma.

その会社は兵器を製造し、テロリストと関係がある

Die Firma stellt die Waffen her und hat mit Terroristen zu tun.

昔のマンガには「死の商人」というのがよく出てきたような気がする。「サイボーグ009」とか「紅い牙」とか。この頃はマンガをあまり見なくなったせいか、それともマンガにそういうネタが使われなくなったのか、「死の商人」というような話は見かけなくなったが、こんなところでそういうストーリーに遭遇するとは思わなんだ。

Karlは車にはねられてしまった

Karl wurde von einem Auto angefahren.

Karlはある地下室でDr. Schmidtに会った

Karl hat in einen Keller Dr. Schmidt getroffen.

私たちのために働きなさい!

Arbeiten Sie für uns!

私は人々を助けるために研究しているんだ、彼らを殺すためじゃない!

Ich forsche, um Menschen zu helfen, nicht um sie zu töten!

君がもっと物分りがよければなあ!

Wenn Sie doch mehr Verstand hätten!

あなたを逮捕します、シュミット博士

Sie sind verhaftet, Dr. Schmidt.

ドイツ旅行には役に立ちそうもない独作文ばかりだが、今回の講座のおかげで、今まで覚えられなかった定冠詞・不定冠詞を覚えたし、少しはドイツ語に親しめたような気がする。しかしまだまだ文法もよくわからないし、単語はさっぱり覚えないし。今度は少し、単語を覚える方向で勉強してみようかしらん。
by xabon | 2007-09-29 22:42 | ドイツ語
<< 英作文 名詞の数篇 英作文トレーニング 冠詞篇 >>