人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


数えられないもの

英語の名詞には、数えられるものと数えられないものがある。英語に限らず、フランス語やドイツ語でもそうだと思うが、英語で数えられないものがフランス語だと数えられたりする。それはまあ置いておくとして、英語でも、同じ単語であっても、数えられたり数えられなかったりすることもある。冠詞の問題をやっていると、a なのか the なのか、というようなこともさっぱりわからないが、それ以前に、その名詞が、可算名詞として使われているのか不可算名詞でそもそも a (不定冠詞)をつける対象にならないものなのか、というあたりからしてよくわからないのである。困ったものだ。

「不可算名詞」とされるものでも、形容詞がついて、具体的な事柄を示すと考えられる場合には可算名詞扱いになることもあったりするそうである。

「実践ロイヤル英文法」によればこんな例が出ている。
In most cases a polite refusal would be appropriate.
refusal は通常は不可算名詞であるが、polite という形容詞がついて、「丁寧なお断り」となると具体化して「丁寧なお断り1回、2回...」と数えられることになるらしい。よくわからない考え方である。

しかし、形容詞がついてもなお数えられない「純然たる不可算名詞」というのもあるそうだ。

これも同じテキストにリストアップされているものだが、
advice, applause, conduct, damage, equipment, fun, harm, homework, information, luck, news, progress, weather, work などがそういう「純然たる不可算名詞」だそうである。work などは「労働」という意味で使われる場合に「純然たる不可算名詞」なのであって、「作品」という意味では可算名詞扱いらしい。わけがわからないなあ。

homework 「宿題」なんていうのが不可算であるのもよくわからない。昨日の宿題で1つ、今日ので2つ、明日ので3つ、などと数えられるような気がするのだが、英語での homework というものの概念は違うのだな。まあ、とりあえず、ここに挙がった名詞だけでも、「純然たる不可算名詞」ということで覚えておけば、これらの単語に a をつける、という選択肢を選ばなくて済む、ということだけは確かだ。
by xabon | 2007-11-02 23:15 | 英語
<< 近所の家はみな猫を飼っている lequel >>