人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最強100フレーズ(17)

(17) Esta paella está muy rica.

「このパエリャはとてもおいしい。」
ricaは「裕福な」という意味や「おいしい」という意味の形容詞の女性形だそうである。男性形はricoである。英語のrichと同じ語源だとおもうが、英語のrichはあまり「おいしい」という意味には使わないと思う。少なくとも辞書にはそういう用法はでていない。
paellaは日本では「パエリャ」「パエリア」であるが、スペイン語話者の間ではむしろ「パエジャ」に近い読まれ方をすることが多いようだ。美味しいものなのだろうが食べたことはないなあ。我が家には魚介類が苦手なヒトがいるのでパエリャが食卓に上がることは考えにくい。
フランス語では形容詞の女性形は男性形のものに-eをつけることが多いが、スペイン語では男性形では語尾が-o、女性形では-aのものが多い。男性形が-oで終わらないものは女性形も男性形と同形になるのが原則だが、国名の形容詞形では、男性形が子音で終わるものは女性形にする場合に-aをつける。japonésがjaponesaになり、español は española になる、と書いてある。さらに、修飾する名詞が複数なら-s, -esなどの語尾をつけて複数形にする、と。
例題をやってみよう。
一冊の面白い小説 an interesting novel は una novela interesante
何冊かの安い雑誌some cheap magazines は unas revistas baratas
「安い」は barato/barataである。「高い、高価な」はcaro/caraというそうだ。英語ならexpensive。フランス語では、「高価な」はcher だったと思うが、スペイン語のcaroと同源ですかね。フランス語の辞書には「安価な」という単語が載っていない、という話は前に書いたような気がする。
青い目 blue eyes は unos ojos azules。
一匹の黒い猫 a black cat は un gato negroであるが、雌猫なら una gata negraになるのだろう。
一台の近代的機械 a modern machine は、una máquina moderna だ。
1本のイギリス映画 a British film はuna película inglés。
by xabon | 2007-11-05 18:42 | スペイン語
<< 最強100フレーズ18-20 近所の家はみな猫を飼っている >>