人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


正しい英語

NOVAは潰れてしまい、受講者には使えなくなった受講チケットだけが残ったりしているらしい。数十万円分先払いしていた人もいるようだが、どうなることか、お金を取り戻すのは難しいのかもしれない。
先日、過去のNHKのテキストなんぞを整理してみたら、3年分くらい溜まっていた。2004年のリスニング入門や、同じ年の後期のフランス語講座が最初に買い始めた分であるが、最近は複数の講座のテキストを買っているので、テキストが溜まるペースが速い。その分お金もかかっているが、NOVAほどはかかっていないからまあいいか、ということである。月に2000円くらいかかっても、数年でようやくNOVAくらい? まあ、NHKのテキスト以外にもいろいろ買ってますけどね。それは本として手元に残るということで。

しかしラジオで残念なのは一方的に講座を聞くだけであることだ。その場で何か疑問を感じても、質問することができないのがちょっと悔しい。双方向性ならいいのに。双方向的、というのは bilateralというんですかね。ラジオの外国語ニュースを聞いているとよく外交関係のニュースのなかにこの単語が出てくるようだ。他の単語を聞き取れないので、知っている単語が出てくるとやたらと印象に残る。一方通行のコミュニケーションは何というのだろう?

さて、手元にある本の一つ、「発信型英語 スーパーレベルライティング」によると、何かを英語で表現した場合、「100%問題なし」と感じてもらえるか、それとも「70%くらい」とか「50%くらい」とかあるらしい。まあ、日本語だってそうであって、「非の打ちどころのない正しい日本語」もあれば「まあ別に間違ってないけれど、自分だったらこのほうがいいと思う」とか「言いたいことはわかるけれどちょっと変」とか「全然おかしい(これって問題あり?)」とか、ありますからね。
問題は、英語の場合、「まあ問題なし」なのか、「一応言いたいことはわかる」なのか、「ちょっと変」なのか、それがわからない、ということである。

「散歩は健康にいい」は
Taking a walk is good for one's health.
なら100% OKだそうである。
Taking a walk is good for the health.
は79% OKと書いてある。79%という数字がどういう計算で出てくるのかは書いていない。
Taking a walk is healthful.
これは71%。100人のネイティヴスピーカーに聞いて、何人がOKと答えたかで決めたのかもしれない。「クイズ100人に聞きました」なんて、今の若いもんは知らないんだろうなあ。
Taking a walk is good for health.
theなしの health だと、43%に下がるそうである。
100%の英文を書けと言われても無理だが、どの辺を目指すか。よほどデタラメでなければ、take, walk, good, health と、片言のように、単語だけ羅列しても「散歩は健康にいいと言いたいのかな」と思ってもらえるかもしれないので、これでも0%ではないのかもしれない。しかしこれではあんまりなので、できれば60-70%を目指したいわけだが、どのあたりが60-70%のラインなのか。これがわからないわけである。Taking a walk is good for health. が43%、ちょっと不満なラインだなんて、誰かに教えてもらわない。
そういうのは、やっぱり、ラジオの講座のような、単方向性の手段ではなかなか難しいわけで、英会話教室みたいなものが必要になってくる、ということなのだろうなあ。

費用を払い込んだ人もそうだが、教室の講師の人たちも、賃金未払いで、異国の地で困っている人も多いんだろうなあ。なんとか少しでもいい解決案が出ますように。私に英会話レッスンをしてくれるなら、相応の費用を払ってもいいのであるが。
by xabon | 2007-11-10 11:09 | 英語
<< 最強100フレーズ (21) スペイン語の序数 >>