人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最強100フレーズ 53-56


(53) Juan y yo nos conocemos bien.

「Juanと私はお互いをよく知っている」

再帰動詞の相互用法、というやつだ。
Ella y yo nos conocemos bien. といえば、「彼女は僕のことをよく知っているし、僕も彼女のことをよく知っている」ということだ。
しかし、自分のことをよく知っていると思っていた彼女に、No lo conosco.といわれてしまったら、悲しい。
「君たち、愛し合ってるかい?」は、Vos quereis? でいいのかな?
テキストには「私たちは互いに助け合わなければならない」Debo que ayudarse mutuamente. という例文が載っている。これは良い例文だ。「お互いをよく知っている」よりもこちらを覚えたい気分である。

(54) Me voy. Hasta luego.

「もう行きます。また後ほど。」

フランス語では再帰動詞は「代名動詞」と呼ばれ、やはりよく使われるが、「強意・転意」という用法は、ないことはないのかもしれないが、少なくとも初級文法をやっている限りではとくにそういう用法は出てこなかったような気がする。少なくとも私の記憶にはない。スペイン語ではこういう用法はよく出てくるのだろう。初級講座に必ず出てくる。Me voy.というのは、3年くらい前の「宝の半島」のスキットで、Antoniaが冷たい口調でMe voy. と言っていた場面がやたらと印象的である。irseは、「行く、行ってしまう、立ち去る」というような意味合いになり、ir 、ただの「行く」に比べて、「どこかに行っちゃう」というのを強調する働きがある、というようなことであった。

(55) ¿Dónde se venden los bolsos?

「カバンはどこで売ってますか?」

こちらはフランス語でもちゃんと習う再帰受身である。なんで再帰動詞になると受け身の意味になるのかさっぱりわからないが、そういうものなのだろう。
En Mexico se habla español. 「メキシコではスペイン語が話されている」 メキシコ語、というものはない、ということを、現USA大統領は8年の任期の間に、ちゃんと学習しただろうか?

(56) ¿Cuánto se tarda en autobús?

「バスでどのくらいかかりますか?」

tardar は「時間がかかる」という動詞だそうである。「私が」...するのにどれくらい時間がかかる、というような場合にはたぶん Yo tardo en … などというのだと思うが、「一般的に」...するのにどれくらい時間がかかる、という場合には主語を特定しないで、再帰動詞を3人称単数の形で用いて表現することができる、ということである。
En Mexico se habla español. という、(55)のところで書いた例文は、「メキシコでは、(メキシコの人は一般に)スペイン語を話す」という、不定主語文とも解釈できるようだ。文法上はどっちなのかよくわからないが、実用上はどっちでも全然関係ないのだろう。
En mexico hablan español. と、再帰代名詞を使わず、ただ動詞を3人称複数にすることでも不定主語文をつくることはできるそうだ。再帰動詞を用いるのとどういう違いがあるのかはわからない。
by xabon | 2008-01-19 07:02 | スペイン語
<< 最強100フレーズ (57) フランス語講座お正月特番の復習? >>