人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最強100フレーズ 65-66

(65) Desean algo más? ― No, nada más, gracias.

「他に何か?」 「いいえ結構です」

desear は「望む、願う」という動詞だそうだ。英語でいうと、hopeではなくてwishに当たる動詞らしい。que節を従えるときには接続法が用いられる動詞であるがここでは単に「何か他にお望みは?」ということで、接続法は出てこない。
algo は英語の something と anything を兼ねたような不定代名詞である。nothing にあたるのは nada である。nothingにあたるのであるが、英語では 「何も持っていない」というのは I have nothing. であって I don't have nothing. といえば誤りであるのに対し、スペイン語では Tengo nada. では間違いで、No tengo nada. と言わなければならないようだ。否定詞が動詞よりも前に来る場合には動詞を否定する no は要らないが、否定詞が動詞より後ろにくる場合には動詞を否定する no は必要、というのがスペイン語の文法である。テキストには書いていないが、Nada yo tengo. といえば動詞を否定する no はつけなくていいんでしょうね? 否定語が重複しているが、「...である」のか「...でない」のか、明確である。
Voy a beber algo. 「何か飲むつもりです」
No quiero comar nada. 「何も食べたくはない」
しかし、食べずに飲むのは、肝臓にあまりよろしくないようだ。

(66) ¿Aquí viene alguien? ― No, no viene nadie.

「ここは誰か来ますか?」 「いいえ、だれも来ません」

「何か」「何も...ない」は algo, nada であるが、「誰か」「誰も...ない」は alguien, nadie である。英語なら somebody/anybody と nobody というところである。

空いている列車であれば2人がけの席を一人で使って荷物を置いたり足を伸ばしたりしても(お行儀はどうかしらないが)まあいいと思うが、込み合った列車で席を探している人がいるのに、2人がけの席の一つを荷物で占拠している人がいますな。「ここ空いてますか?」と尋ねるとしぶしぶ荷物を片付ける、というのがときに見られる光景である。それでも片付けないつわものもいるらしい。スペインではそういうことはあるんだろうか?
by xabon | 2008-02-04 06:07 | スペイン語
<< 最強100フレーズ 67-68 最強100フレーズ 62-64 >>