語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


シャープペンシル

シャープペンシルは日本でしか通用しない和製英語らしい。英語では mechanical pencil というのだったかな。スペイン語では potaminas というようだ。
普通の鉛筆は lápiz. 今日の講座によるとスペインでは鉛筆はあまり使わないそうである。試験のときなんか、鉛筆だと、採点した後学生に返却すると間違って減点されたところを正解に書き直して、「採点ミスだ」と言い張る学生が出てくるとかいう話であった。日本では性善説というのか、そんなことは学生はしない、というのが前提で、試験はもっぱら鉛筆書きなわけだが、最近の「モンスターペアレント」の子供なんか、平気でそれくらいのことはしそうな気もする。日本もそろそろ試験はボールペンを使うようになってくるかもしれない。私なんぞは計算が苦手で数学の問題なんかは空欄にびしっと書き込んで最後に答を出す段になって計算が合わず、全部消して書き直し、などという泣けてくることをずいぶんやったので、ボールペンで、なんていうことになったら大変なのだが幸いにしてすでにもう試験を受ける立場ではなくなっている。子供には、「君たちが大学の試験を受けるようになるころにはボールペンで答案を書かないといけないようになっているかもしれないよ」といっておこう。

ついでに一昨日の放送から。
スペインでは市場などで物を買うときには「...を1kgください」などと、量り売りになっていることが多いらしい。日本のように最初からパッケージになったりはしていないのですな。まあ、パッケージだと、300g欲しいのに、280gのパッケージと325gのパッケージしかない、ということもあるから量り売りのほうが必要な量だけ買えていいのかもしれない。
しかし、スペインの量り売りはkg単位でのやり取りで、kg以下のはしたは medio kilo =500g、un cuarto de kilo =250g, tres cuartos de kilo =750g くらいの区分でしか頼まないようだ。それじゃ結局300gの買い物はできませんな。せいぜい un cuarto kilo とちょっと、くらいのところで。そういう、微妙な量の調節が問題なのではなく、目の前で切り売りしてくれる、というところが大事なのだろう。豚ひき肉 500g とか頼んだのにクズ肉入りのインチキひき肉を売りつけられたりすることがないように。
[PR]
by xabon | 2008-05-22 22:41 | スペイン語
<< 語根 cure- , 語根 do- 語根 form-、語根 vent- >>