人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Quel temps fait-il?

今日の講座は非人称主語の話。
この話になるのを待っていたのは私かきよおか先生か、どっちでしょう。

スペイン語なんぞは主語がなくても構わないらしいので、「ヨーロッパの言語は日本語と違って必ず主語が必要」というと間違いですな。スペイン語は「主語をいわなくてもわかるときには主語をいう必要が無い」というのもあるが、天候の表現で英語なら It rains. というような非人称主語を立てるケースは、「主語がない文になる」ということらしい。主語を省略しているのではなく、主語がない、という風に私は理解したが誤解だろうか?

かように、お天気の話をする場合、フランス語では主語が必要なので英語と同じく三人称単数の主語代名詞を立てるわけだ。英語では it という中性の代名詞を用いる。he とか she ではないわけであるが、フランス語は中性の主語代名詞はないので男性形の il か、女性形の elle か、どっちかを選ばざるを得ない。でもって、il を用いるという風に決まっているわけだ。 雨が降る、なら Il pleut. 雪が降る、は、アダモの歌では「雪が落ちる」と表現しているのだそうだが、普通は Il neige. というようだ。
「暑い」は Il fait chaud. いやあ、西日本は暑くて大変そうですな。当地は梅雨明け宣言が出てからというもの、連日、すっきりしない天気で、気温はあまり高くない。蒸すけれど。Il fait humide. といえばいいのかしらん? 

Il fait froid. 「寒い」 il はきよおか先生のことを指しているのではないかという説を唱えたい人もいるかもしれない(私だけか)が、これも非人称主語だろう。これを書きたいがために非人称主語の話が出てくるのを待っていたわけだよ。多分きよおか先生の想定の範囲内だろうけれど。これ書くとドボンなんだろう、きっと。 

 飛んで火に入る夏の虫

Il fait beau. 「いい天気だ」 
faire は非人称主語以外の主語を取る用法もあるから fais, fais, fait, faisons, faites, font という、完全不規則活用を覚えないといけないが、pleuvour なんぞは非人称主語を取る用法しかないから pleut 以外の活用は覚える必要がない。pleuvoir は多分、「共通活用語尾グループ」に入るのだろうが、-s, -s, -t, -ons, -ez, -ent のうちの5つは実際にはない、ということであろう。これも共通活用語尾グループの例外の一種だろうか。
我が家の仏和辞典の動詞活用表をみると不規則動詞で活用が3人称単数しかない動詞は2つである。一つは falloir 「...しなければならない」 il faut でお天気とは関係ない。もう一つが pleuvoir だ。neiger は規則動詞だから不規則動詞の活用表には出てこない。「雨降り」「雪降り」以外にもいろいろあると思うんだけれど、「雹が降る」とか「霰が降る」とか。こういうのはフランス語でどういうのだ?
by xabon | 2008-07-29 21:42 | フランス語
<< 語根 ple 語根 cede >>