人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


また名詞の性と数の話にこだわってみる

昨日の、家族構成を示す単語を書いたことで気がついたが、英語だと、「うちの子供が...」なんて話題を出すと、自分の子供が一人っ子なのかそれとも複数の子供がいるのかを示さないわけにいかないんですかね。それとも、男の子が2人いて、そのうちの一人だけを指して、my son といってもいいんですかね? one of my sons などという必要があるのかないのか、ということなのだが、どうなんでしょう? 

例えば2人兄弟がいて、一人はLDPに所属し、一人はdemocratic partyに所属している、というような場合である。He has two sons. One of them belongs to the LDP, and the other is a member of the Democratic Party. 両者について言及する場合はまあこんな感じではないかと思うが、一方のみについていう場合 One of my sons belongs to the LDP. といわないといけないのか? My son belongs to the LDP. というと、息子は一人しかいないということが文意にすでに含まれていると解釈されるのかそれとも他にも息子がいてもこれで構わないのか、ということがよくわからない。

日本語では「子供が東大に入ってねえ」という文の中には子供が一人しかいなくてその子供が東大に入った、ということなのか、複数の子供がいてそのうちの一人が東大に入ったということなのかは情報として含まれないと思う。含まれているのは厭味な自慢だけだ。

まあ、私の学歴コンプレックスはどうでもいいのだが、英語では、話題に挙げている子供が男か女かはっきりさせたくない場合には my child といっていいのだろうか。でも、英語では同じ単語を繰り返すのは嫌われるようだから、何度も何度も my child といっているわけにはいかなくなり、he か she で受けないといけなくなってしまうだろうからどっちにしてもいずれ男か女かということはわかってしまうだろうなあ。そのことに触れたくなければ最初から自分の子供のことなど話題にしないほうがいいのかもしれない。フランス語でもそうだろうなあ。
その点、日本語だと、「うちの子供が」で最初から最後まで通せる。子供が男なのか女なのかについてはまったく触れる必要がない。便利なことである。

何か迂闊なことをブログに書くと、その記述をもとにブログ主を洗い出す、ということが起きたりする。まあ、子供が一人っ子であるとか、その子が男であるとか、その程度のことではいくらなんでも個人を特定できないだろうけれども、他の記述からある程度絞り込めば、そのあとの追跡にはちょっとした情報でも意味をなす可能性があろうかと。そういう可能性をちょっとでも減らせる、という意味で「便利だ」といっております。

USAやFranceのブログも、炎上したりするんですかね?
このブログは来訪者が少なく、そういう心配はほとんどないわけであるが。
by xabon | 2008-11-02 22:28 | 文法
<< フランス語の復習をしよう(4) フラ語の復習をしよう(3) >>