人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


昔の講座の問題をやってみよう(10)

ir 「行く」の活用。書くまでもないが、英語の go、フランス語で aller である。どっちもそれぞれの言語の不規則動詞の代表的なものの一つだと思うが、スペイン語でも不規則動詞である。どうしてなんですかね?
yo voy, tú vas, el va, nosotros vamos, vosotros vais, ellos van
まあ、無茶苦茶不規則という風でもないが、原型が ir ということを考えると、全ての活用が原型からかけ離れているということでスーパー不規則動詞ともいえよう。原型が var だったら tener なんぞと同じくらいの不規則さということで済んだと思うんだが、どうして 「行くの原型は var」ということにしないで、ir が原型ということになっているのやら。まあ、ラテン語の「行く」が eo だかなんだか、そんな動詞だったと思うので、そこから来ているのだろうけれども。

「君はどこにいくのですか?」
¿A dónde vas?
「私はスペインに行きます」
Voy a España.

私はMadridに行ってみたい。Barcelonaも行きたい。他にも行く価値のある街があるかもしれないが、とりあえずこの2つには行ってみたいものだ。

「ホテルのレストランに行きましょう」
Vamos al restrante del hotel.

前置詞 a と単数の男性名詞につく定冠詞 el が続くときには必ず縮約形 al になる。
前置詞 de と el が続く時にも、必ず縮約形 del になる。「私は縮約形を使うのが好きでないから」といって a el とか de el などという形にすることはスペイン語では許されないようだ。
a, de 以外の前置詞とか、el 以外の定冠詞、la とか los とか las の場合には縮約形を作ることはない。なぜ a el, de el の場合だけ縮約されるのか、どうしてだろう?

全然関係ない話であるが、vamos という語をみると、サッカーのラモスを思い出す。貧弱な連想だ。ヴェルディも、すっかりJ1のお荷物、読売グループのお荷物になり下がってしまったなあ。昔は強かったものだが。強かったころは嫌いなチームで、読売クラブが嫌いなばかりに日産のファンをやっていたものであるが、今にして思えば読売クラブはいいチームであった。今でもヴェルディが好きなわけではないが、好きでもないのに同情したくなる。読売新聞や日本テレビはどうでもいいが、選手が可哀そうである。
by xabon | 2008-12-08 21:38 | スペイン語
<< 昔の講座の問題をやってみよう(11) その他の語根170(12) >>