人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


人名データベースはローマ字で登録しない

ローマ字表記の話のついでに、いかに日本語のローマ字表記が不統一でありうるかという例を。
韓国人の名前のローマ字表記も、本人任せで、統一性がないらしいですな。

「つづき・いちろう」という人の名前をローマ字で表記するとして、

訓令式に従えば、 Tuzuki Itiro か。
小学校では長音記号を使うように習ったように記憶しているので「ろう」をそのようにすれば、 Tuduki Itirō と書くべきなのか。
かなをそのままローマ字に変換すると考えれば Tuzuki Itirou か。かなをそのまま、ということであれば「づ」は du を使うべきで、Tuduki Itirou と書くべきか。
ヘボン式なら Tsuzuki Ichiro だが、長音をドイツ語風に 母音+h で表記するやり方もあって、それを採用すると Tsuzuki Ichiroh という表記もありうるだろう。これらをまたごちゃまぜにして、Tsuduki Ichiroh とか Tuduki Itiroh などと書いたりする人もいるかもしれない。滅多にいないとは思うが「つ」を tsu と書くなら 「づ」は dzu と書くべきだと主張して Tsudzuki Ichiro と書く人もいるかもしれない。

これがさらに「つづき・じゅんいちろう」だったりすると、「じゅ」を zyu と書くのと ju と書くのが入ってくるのだが、さらに jyu となどと書いた人も見たことがあるので、(正しい表記かどうかはともかく)何通りの表記の仕方があるか知れたものではない。それに「じゅんいちろう」を「じゅにちろう」と発音されないために Jun-ichiro などと表記したりすることも考えられる(Jun'ichiro なんてのもありですな)のである。

人名データのデータベースなどというものは、入力者が何人もいる場合にどのような表記で入力しているかあらかじめ決めておかないと、使い物にならなくなる可能性があるわけである。まあ、ローマ字で登録するのではなくかなで登録することにしておけばいいんですがね。私が実際にデータベースを検索して見つけたいデータをうまく探り当てられず苦労した実体験に基づく話でした。
by xabon | 2009-04-28 21:39 | その他
<< その他の語根170(37) 「利府」は Lihu か? >>