人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


昔の講座の問題をやってみよう(65)

あと1課で2006.1月のテキストが終わるので済ませてしまおう。
完了形の続きだが、そのまえに、haber の活用をやっていなかったのでそれを書いておかないと。テキストに従って ver の過去分詞 visto と組み合わせて。
he visto, has visto, ha visto, hemos visto, habéis visto, han visto

用法としては、英語の完了形とさほど違うわけではないようであり、「経験=...したことがある」という意味での用法と「完了=...してしまった」という意味での用法ということになるわけだが、英語の現在完了形が具体的な過去の時点を指す副詞が使えない(「今朝」とか「1時間前に」とか。「今朝から」とか「1時間前以来」とかいうことならありだ。)のに、スペイン語の現在完了は「今朝」とは一緒に使えるというような違いはある。

「私は時計を失くしました」
He perdido mi reloj.

携行品のスペイン語。「パスポート」が la pasaporte、「時計」が el reloj、なんだか全然なじめない単語だ。「財布」が la cartera、「鍵」が la llave、「ハンカチ」が el pañuelo、「ハンドバッグ」が el bolso。

I lost my wallet. ならある時点で財布が無かったのは確かだが今その財布がどうなっているかは全く考慮の外であるわけだ。その後、探して歩いて落ちていた財布を無事取り戻したとか、誰かが届けてくれて手元に帰ってきたのかもしれないし、そのまま行方不明なのかもしれないが、それは I lost my wallet. という文の関知するところではない。 一方、 I have lost my wallet. なら財布を失くして、今も無い、ということが文意に含まれているということだ。過去に起こったことが現時点にまで影響を及ぼしている、というところが現在完了形のポイントであるという風に私は理解しているのであるが、それで良かったでしょうか?

「私はハンドバッグを盗まれました」
Me han robado el bolso.

「私は...を盗まれた」は「(誰かが)私に対して...を奪うということをする」という風に表現するのだな。奪った犯人がはっきりしていればその犯人が主語になるのだろうが、相手が特定できない場合には主語は明示されず、動詞を3人称複数形にしておくということのようだ。

「私は鍵を見つけることができました」
He podido encontrar la llave.

警察に行きましょう、は Vamos a la comisaría. というそうだ。
by xabon | 2009-07-07 21:12 | スペイン語
<< pouvoir と vous ... 昔の講座の問題をやってみよう(64) >>