人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 05月 16日 ( 1 )

過去時制

フランス語には過去のことを表すのに「半過去」「複合過去」「単純過去」(ほかにも「前過去」と「大過去」というのがあるがこれらは過去からみたさらに過去のことになってくるので省略)という過去時制があって、外国語といえばもっと単純な英語しか知らなかった身には、それだけで「フランス語はもう諦めました」といいたくなるようなとっつきにくさがある。ドイツ語は習ったはずなのだが、ちいとも覚えていない。昔買った参考書をめくってみると、ドイツ語には過去形はあるがあまり使われず、現在完了形で過去のことを表すことが多い、と書いてある。英語では現在完了形と過去形の使い分けがもっと厳密だったような気がするが、この辺もいろいろ違っている。
フランス語には「現在完了形」と名前の時制はなくて、形の上では複合過去が avoir + 過去分詞の形であり英語の現在完了形に相当し、意味上も、完了の意味も表す。ということでフランス語の「複合過去形」とドイツ語の「現在完了形」は相互に通じるところがあるように感じられる。隣同士の国なので文法も影響しあっている、ということはないのかなあ。しかし、文法の教科書に、半過去と複合過去の違いの説明がいろいろ書いてあるが、どうも飲み込めない。単純過去形は今のフランスの話し言葉では使われず、物語とか新聞のような文章にしか使われない、ということで初級の文法書にはそれ以上のことは書かれていないことが多いようだ。過去を表す時制が英語やドイツ語より多いことやそれに伴う動詞の変化など,このあたりから苦手意識が出てくるのである。
しかしフランス語はまだいい方で,スペイン語になると「点過去,線過去,過去未来(なんじゃ,それゃ)」などと,また新しい用語がでてくるのであった。スペイン語はここから先に進めないでおります。
by xabon | 2005-05-16 05:15 | 文法