人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 06月 15日 ( 1 )

条件法?

というわけで、スペイン語の「過去未来」とフランス語の「条件法現在」というのはどうやら中身はほぼ同じものらしい。
ここで条件法現在の復習なんぞしてしまおう。
条件法現在形は直説法未来形と同じ語幹に、直説法過去形と同じ人称語尾をつけて作られる。
未来形のところでは語幹の話はでなかったぞ。規則動詞の場合には現在形のjeの活用形がそのまま未来形の語幹になるそうだ。
Je t’aime. aimerの一人称単数がaimeなので、「愛する」の未来形は J'aimerai. Tu aimeras. Il aimera. Nous aimerons. Vous aimerez. Ils aimeront. となるはずだ。条件法になるとJ’aimerais. Tu aimerais. Il aimerait. Nous aimerions. Vous aimeriez. Ils aimeraient. と、-rais, -rais, -rait, -rions, -riez, -raientという語尾をつける。不規則動詞の場合にはいちいち語幹を覚えにゃならない。êtreはse-、とかavoirはau-、allerはi-などとかなり変則的なものもあるようだ。
スペイン語ではどうかというと未来形はまえにやったように不定形に人称語尾-é, -ás, -á, -emos, -éis, -ánをつけるのだが、過去未来では-ía, -ías, -ías, -íiamos, -íais, -íanをくっつける。これは-ir動詞、-er動詞の線過去形の人称語尾と同じ、ということで「未来形の語幹に(線)過去の人称語尾をくっつける」というところが同じである。形そのものも似ていると思えば似ている、似ていないといわれればそうかもしれない。
ちなみにドイツ語ではこれに相当するのが「接続法第2式」らしい。Wenn ich Geld hätte, würde ich mir das Jacht kaufen.(ドイツ語でヨットがJachtでいいのか知らないが)、またはWenn ich Geld hätte, kaufte ich mir das Jacht.となるようだ。「条件法」とか「仮定法」とか「(直説法)過去未来」とか「接続法」とか、用法自体が面倒なうえ、名前もまちまちで、ますます苦手意識が強くなるのであった。フランス語やスペイン語では「接続法」はちゃんとあるのに「条件法」とか「過去未来」は「接続法」には入らないのである。混乱するなあ。
by xabon | 2005-06-15 06:01 | 文法