人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 11月 06日 ( 1 )

フランス語の理解度チェック

ただ漫然とラジオを聞いていてもなかなか進歩というものがありませぬ。
フランス語検定4級合格レベルを目標に(実際に受けるかどうかは定かでないが)、問題を解いてみてこれまでの学習の理解度チェックをしてみた。仏検は下は5級からあるようなのでまずは5級レベルの問題にチャレンジしてみる。

フランス語と関係ないがchallangeというのは、日本語では、人が難題に取り組むような場合に「難問にチャレンジする」という使い方をするが、本来、英語では難題が人に挑みかかってくるという使い方をするのですな。試験問題が私に向って次々に襲い掛かってくる、といったイメージでしょうか。

閑話休題。リスニング(しかし、フランス語の話をしているときに「リスニング」などと英語を使うのも芸がないなあ)は、20くらいまでの数字が聞き取れないといけないようだ。まあ、なんとか聞き取れないこともない。しかし、序数詞のdeuxième(2番目)とdouzième (12番目)は、日本人には聞き分けが難しいらしい。
C'est mes soeurs. と C'est ma soeur. も区別できないといけないらしい。英語の場合、数えられる名詞が複数か単数かは それ自体に-s がつくかどうか聞き取れればいいわけであるが、フランス語では名詞の単数・複数は書き言葉では語尾でわかるがは話し言葉の場合には語尾は発音されないので名詞自体をいくら注意深く聞いても区別できないものが多い。冠詞あるいは所有形容詞の違いで複数か単数か区別しないといけないのですな。いままで「聞きとる」という意識がなかったのでこういうことには全然気がつかなかった。英語の場合には定冠詞は単数だろうが複数だろうがtheであるがフランス語ではle/la/lesと男性単数、女性単数、複数形という区別があるが、こういう区別があるから名詞自体は複数と単数の発音が同じになっても差支えがない、ということか、あるいは名詞の複数と単数が発音では区別できないから冠詞で区別せざるを得ない、ということなのか、どっちが原因でどっちが結果なのかはよくわからない。
by xabon | 2005-11-06 20:41 | フランス語