人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 12月 18日 ( 1 )

部分冠詞

部分冠詞というのはイタリア語にもあるんだそうである。スペイン語にはないようだがなあ。ただし、詳しいことはわからない。本に「ある」とだけ書いてあって具体的なことには言及されていないからである。
J'ai de l'argent.
argent「お金」のように、数えられないものについて、漠然と「ある量」あることを述べる場合に部分冠詞が用いられる、ということだが、イタリア語でもそうでしょうか? しかし、ラテン語に冠詞がなかったのに、どうして派生したイタリア語とフランス語には部分冠詞なんてものがあるんですかね? ラテン語が分かれていく過程でスペイン語が早くに分かれ、その後のイタリア語とフランス語の共通祖語に部分冠詞が発達した、という事情でしょうか? あるいは、どっちかの言語がもう一方から「部分冠詞」というものを輸入した、ということも考えられますか。なお、「お金」は数えられるものだ、というありがちな異議はここでは受け付けられません。直接フランス語に異議を申し立ててください。
英語では部分冠詞というものはないけれども、I have some money. という、someに相当するのではないか、と思っているわけである。前にも書いたような気がするが見つけられない。もっていない場合には部分冠詞はdeに変わるのだそうで、お金がない人は Je n'ai d'argent. となる、ということになる。英語だと、I don't have any money. のと同じかな。英語でsomeとかanyから部分冠詞というものが発達しなかった事情はわからない。
フランス語の部分冠詞というものはもともとは、「数えられないものの全体のうちのある部分」ということだったらしい。確かに形をみてもそういう形だ。すなわち、de l'argentは、前置詞 de+定冠詞付きの非加算名詞の形をしている。「総称としてのお金、世にあるお金のうちのある部分を持っている」というところから部分冠詞ができた、ということらしい。イタリア語でも同じでしょうか?
by xabon | 2005-12-18 21:07 | 文法