人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 03月 19日 ( 1 )

www.ethnologue.com

今日の朝日新聞の日曜版に、世界の言語の話がでていた。
スウェーデン語とデンマーク語とノルウェー語を話す人達はお互いに9割方理解可能なんだそうである。薩摩弁を話すヒトと津軽弁を話すヒトが、お互い方言そのままで話をしたら何割わかるか、という話を昔したのを思い出した。いまはテレビやら何やらのおかげでそういうことも少なくなったかもしれないが、でも田舎のお年寄りと話をすると、こっちが「標準語」で話したことは問題なくわかってもらえても、向こうがしゃべっていることは9割までは理解できない、ということはあるような気がする。
言語学会で有名なウェブサイトのwww.ethnologue.comによると、日本では16言語が使われている、というのも今日の記事に書いてあった。何をどう数えて16か、覗いてみた。
ABC順で、アイヌ語、奄美大島北部、同南部、日本語、日本語手話、喜界島、韓国/朝鮮語(Koreanと書いてあるが、いちおう「韓国/朝鮮語」としておく)、国頭、宮古、沖縄中央、沖永良部、徳之島、八重山、与那国、与論、以上がLanguages of Japanとして掲示されている。手話も一つの言語なんですな。いわゆる「琉球方言」が一つの「琉球語」ではなく、これだけ細かく分類されているのですな。生き物も離島に隔離されるとだんだんと別の種に分化していくようだが、言語もそうなんでしょうね。しかし、これはどう数えても15である。
もうひとつ、どの地域でどの言語が話されているか、地図がでている。アイヌ語は北海道で話されているけれども話者が少ないためか、北海道で話されているのは「日本語」となっている。Koreanも、とくにどこで話されている、というのは出ていない。南西列島の言語についてはやはり地理的な条件によるのだな、というのが地図をみると良くわかる。しかし、沖縄本島は「国頭」と「中央」で分かれているというのは何故? 奄美大島も、北部と南部で違うのは何故? その違いはどのくらいなんでしょう? お互い9割理解できる程度の違いでしょうか?
さて、この地図から推察するに、朝日新聞でいわんとしている16番目の言語は多分ロシア語である。北方領土の部分にRussiaと書いてある。ウェブページの執筆者はこの部分はロシア領と認識しているようであるが、新聞の記事を書いたヒトは、「ここは日本領なのだからここでロシア語が話されているならば日本で話されている言語にロシア語を入れるべきだ」と考えて16言語としたのではないかと思われる。記事には「日本ではアイヌ語や、北部・南部奄美大島語、中部沖縄語、徳之島語など16言語」と書いてあるので本当にロシア語がはいっているかどうか記事を見ただけではわからないが。
by xabon | 2006-03-19 09:19 | 日本語