人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 01月 21日 ( 1 )

The rice cake is dangerous food.

餅、である。
英語では rice cake というそうである。フランス語では pâtés faits de riz gluant grillés と、我が家の辞書には書いてある。スペイン語では pastel de arroz だそうである。「米のペースト」ということですか。フランス語なんぞはやたらと長く、説明的であるが、要するに「モチ」などというものがもともとないからなんだろう。
もうお正月気分もすっかり抜けるころであるが、都合により本日新年会なんぞがあり餅が出てきたものだから「モチ」を各国語でなんというのか調べてみたところ、我が家にある辞書では上記のごとくであったわけである。

うるち米の澱粉はアミロースだそうであるが、もち米の場合には主にアミロペクチンだそうである。
米ばかりではなく、イネ科の植物は「ウルチ」と「モチ」があるそうだ。要するに澱粉の性質によるのだろう。だから、「モチ質」の小麦というのもあるらしいし、「モチ質」のトウモロコシというのもありうるようだ。

日本人は「モチ」が好きである。今の若いもんはどうだか知らないが、少なくともある歳より上の世代は「モチ」が好きな人が多いようだ。少なくとも私は好きである。モチは「ハレ」の日の食べ物として好まれているというような話であったか。日本人の遺伝子にそのように組み込まれてしまっているのかもしれない。日本人以外でも東アジアだか東南アジアだか、この辺の人たちはモチを好んで食べるようである。しかし、韓国の「モチ」はうるち米で作るという話であるが、こうなると何が「モチ」なのか、よくわからない。
欧米人はとくに「モチ」をありがたがる習慣はないようである。「モチ質」の小麦とかトウモロコシというのはありがたみがないのだろうなあ。
その点、日本人は自分の命を危険にさらしてもモチを喰わないと新年を迎えられないのである。毎年毎年、正月になると、「モチを喉につまらせて死んだ老人」が出てくる。そうまでしても、モチを食べないと済まないのだなあ。

なお、アメリカあたりではモチを売らないほうが良いと思う。下手にモチなんぞ売って、誰か喉に詰まらせて死んだりしたら悪徳弁護士の餌食になること必須である。日本でも、そのうち、モチのパッケージに、「のどに詰まると窒息する可能性があるのでご注意ください」とか、「3歳以下の子供には食べさせないでください」と書かれる日がくるかもしれない。
by xabon | 2007-01-21 19:26 | 英語