人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 02月 11日 ( 1 )

gato

スペイン語で「猫」はどういうんだったっけ、ということで辞書を見てみると gato であった。そういえば前にこのブログでも書いたような記憶がかすかにあるなあ。すっかり忘れていた。ちなみにドイツ語では Katze 、これは覚えているのであるが、これは猫でもとくにメス猫の意味だそうである。die Katze。ドイツでは猫は「メス猫」で代表されるわけである。まあ、確かに、猫というのは何となく女性的というイメージはある。あえてメス猫と区別してオス猫を指す場合には der Kater という別の単語があるそうである。ドイツ語でも「鬼のいぬ間に洗濯」は Wenn die Katze aus dem Haus ist, tanzen die Mäuse. というそうである。Katze で思い出すのは Bergkatze であるが、今の子供たちに「ガッチャマン」の話をしても全然知らないのである。

スペイン語に戻ると、オス猫は gato だが、メス猫はスペイン語のお約束どおり、 gata と、女性形の語尾がつく。どういうわけか口語で「マドリード出身者」を gato というそうである。どういういわれがあるのだろう? 我が家のポケット辞書にはスペイン語で「鬼のいぬ間の洗濯」が「猫の留守にねずみが踊る」というのかどうかは出ていない。
estar como el perro y el gato は「犬猿の仲」だそうである。ヨーロッパでは仲の悪いものといえば「犬と猫」ということらしい。
dar gato por liebre という慣用句があるらしい。liebre は「野うさぎ」のことらしい。「野うさぎの代わりに猫を与える」というのは「何かの見返りに、価値の劣るものを与える」という意味だそうである。ということは野うさぎのほうが猫より価値が高い、ということだな。愛猫家協会から抗議が来そうな慣用句である。ウサギは食べられるが猫は食えない、ということなんだろうか? スペイン人の真意を知りたいところである。私はウサギよりは猫のほうがいいなあ。ペットとしてはね。
by xabon | 2007-02-11 20:53 | スペイン語