人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 03月 10日 ( 1 )

スペイン語の動詞の活用

フランス語との比較のためにスペイン語の動詞の活用の復習をしておこう。
スペイン語には -ar動詞、-er動詞、-ir動詞とあるが、-ar動詞の amar でやってみよう。

直説法現在。語幹に -o, -as, -a, -amos, -áis, -an をくっつける。
amo, amas, ama, amamos, amáis, aman

一人称単数の語尾が -o になるのは、由緒正しきラテン語の活用である。フランス語では -e である。多分ガリア訛りであろう。したがって、「私は愛します」はフランス語では J'aime. である(直接目的補語をとらなくていいのかどうかよくわからん。文脈によってはありうると思うのだが)。ラテン語ではスペイン語と一緒で amo である。

フランス語の半過去形に相当するのが線過去である。
スペイン語の初級講座では半過去形が出てくるまでが大変である。まあそれはともかくとして、この前も書いたが -ar動詞と -ir動詞、-er動詞では語尾が違う。
-ar動詞では -aba, -abas, -aba, -ábamos, -abais, -aban。
amaba, amabas, amaba, amábamos, amabais, amaban となるのだと思われる。なんだかアメーバみたいだ。
ついでに-ir動詞、-er動詞の語尾だけ書いておくと、-ía, -ías, -ía, -íamos, -íais, -ían と、「いやいや」をしているような活用語尾だそうである。私が言ったのではなく福島先生がそういったのだったと思う。どっちにしろ、フランス語の -ais, -ais, -ait, -ions, -iez, -aientとはずいぶん違う感じがする。
ラテン語では amabam, amabas, amabat, amabamus, amabatis, amabant となるそうである。スペイン語はフランス語と比較すると、ラテン語の名残を多く残しているが末尾の子音が一部消失しているようだ。

点過去はフランス語の単純過去に相当する。語尾は -é, -aste, -ó, -amos, -asteis, -aron となるそうである。覚えにくいなあ。フランス語の単純過去の語尾もなかなか覚えられない。-ai, -as, -a, -âmes, -âtes, -èrent。覚えられないのはテキストにあまり出てこないせいと、他の活用からの類推が働きにくい形だからだと思う。複数形の語尾の子音が m, t, r となっているのは共通している。
ラテン語では点過去とも単純過去ともいわないようだ。「完了形」というのがこれらに対応する活用形と思われる。
amavi, amabisti, amabiti, amabimus, amabistis, amaverunt となるようだ。語幹が amavi となるようで、それに -i, -isti, -iti, -imus, -istis, -erunt とという語尾がつくということらしい。フランス語、スペイン語とも、ラテン語の名残が、多少みられる。

過去分詞は、-ar動詞なら -ado、-ir動詞、-er動詞なら -ido をつける。amar なら amado となるわけだな。昔はどこの家にも雨戸があったと思うのだが今の子供は「雨戸ってなに?」てなもんである。 「アマテラスが隠れたところだよ」と教えてやるのだが、誰も「それは天岩戸でしょ」とは突っ込んでくれない。

だいぶ押してきたので今日はこの辺で。押されているのは時間じゃなくて私の頭の中身である。未来形とか過去未来形とかはまた後ほど。
by xabon | 2007-03-10 21:25 | スペイン語