人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 03月 14日 ( 1 )

En passant

さて、日本語の「…に」に相当することがある前置詞その2は en である。
àは概して場所を「点」としてとらえる前置詞らしい。その点は英語の at と通じるものがあるが、英語では「日本に」は in Japan であるのにフランス語では au Japon である。フランス人からみたら日本は点みたいなもんですか。 合衆国も aux Etats Unis だな。en は場所を一定の「領域」としてとらえるということで、英語の in に対応する前置詞と考えていいと思われる。dans はある場所の「内部」ということで微妙に違うようだが、en と dans の用法はほぼ共通する、と書いてあるものもあってわかりづらい。en の後には通常、「無冠詞」の語句が続く。形容詞で修飾された語句が来て冠詞がつくような場合には dans を使わないといけないらしい。

さて、用法の細かいところは後回しにするとして、en で私が馴染みのある用法はジェロンティフである。ジェロンティフ en + 現在分詞 の形は「時点、同時性、原因・理由、手段、条件・仮定、譲歩・対立などを示す」のに使われるらしい。On ne doit pas travaille en chantant. 「歌いながら仕事をしてはいけない」 「そうですか、じゃあ、仕事をするのは歌い終わってからにします」というのはフランス語でどういうのかわからないから、仕事より歌を優先させたい人は各自調べるように。そういう難しい用法に馴染みがあるわけではなく、昔チェスを覚えたときに en passant アンパッサンという用語が出てきて、ほかの用語が英語なのに(そもそもチェス chess はフランス語ではéchec だし)、en passant という用語だけフランス語だ、と書かれていたのが未だに刷り込まれているのである。アンパッサンというのはバイキンマンと戦う正義の味方ではなく(だれも突っ込んでくれないので「それはアンパッサンちゃう、アンパンマンやがな」と書いておこう)「通過しながら(相手の2枡進んできたポーンを捕獲する)」というようなことであろうか。用語が英語になっていないのは英語にはジェロンティフに相当するものがなくて上記のような意味合いを簡潔に表現できないから、ということだろうか。それともただ、「フランス語のほうがカッコいい」と、イギリスのチェス指しが思ったからだろうか?
by xabon | 2007-03-14 06:33 | フランス語