人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 06月 04日 ( 2 )

書かなきゃ覚えられないドイツ語(9-1)

先週のドイツ語講座は再帰動詞、助動詞möchte, müssen, 代名詞manの用法がポイントであった。
再帰動詞はフランス語の代名動詞に相当する、というか、私はドイツ語を先に習ったので、「フランス語の代名動詞はドイツ語の再帰動詞と同じ」という認識である。ほとんど忘れている(というか、最初から覚えられなかった)ドイツ語であるが、さすがに「再帰動詞」くらいの用語は覚えている。再帰代名詞は、英語だと、myself, yourself, himself, herself, itself, ourselves, yourselves, themselvesである。書くまでもないかもしれないが、このブログで英語の再帰代名詞がまとめて出てきたことがないので復習である。1・2人称ではmy-, your-などと、所有格に-self(複数だとselves)がつくのに、3人称だとhim-, them-などと目的格になるのはどういうわけだかわからない。ドイツ語の再帰代名詞は、単数の1人称・2人称ではmich, dichと、直接目的格と一緒の形であるが、3人称ではsichになる。複数形では、1人称wirに対しては uns, 2人称ihrに対してはeuch、3人称では単数と一緒でsichである。敬称2人称でもsichである。Sichと大文字にはならないらしい。
3人称で、再帰代名詞が直接目的格とは異なる形なのは、Er freute ihn.だと、「彼自身を喜ばせる=喜ぶ」なのか、別の男性を喜ばせるのかわからなくなるからだと思うが、1・2人称ではそういうことはないので直接目的格と同じ形でいいのであろう。英語で1・2人称でもわざわざ-self (-selves)をつけているのにはなにか別の理由があるのかもしれないが私にはわからない。
では復習問題。
「この椅子に座ってもよろしいですか」
Darf ich mich auf diesen Stuhl setzen?
英語だとsitという自動詞一語で「座る」といえるが、ドイツ語では「座る」のは再帰動詞を使って、sich sitzen「自分自身を座らせる」というわけだ。フランス語でもse asseoirと代名動詞を用いたはずである。日本語は逆で、「座らせる」の方を使役の形を使っていう必要がある。
「夏休みが楽しみ?」
Freust du dich auf die Sommerferien?
「私はその男性の名前を覚えていない」
Ich erinnere mich nicht mehr an den Namen des Mannes.
「彼に腹を立てている?」
Ärgerst du dich über ihn?
英語だと「腹をたてる」はbe angry withで、一般動詞を使って「腹をたてる」とはいえないと思うが(少なくとも私の知っている語彙のなかにはないぞ)、ドイツ語では「怒らせる」ärgernを再帰動詞として用いて「怒る」「腹をたてる」というのだな。
「我々は政治に興味がある」
Wir interessieren uns für Politik.
まったく、私たちの年金はどうなってしまうのだろう? すでに「何とか還元水」に還元されて、使い果たされてしまったのだろうか? 「どうせ選挙に行っても何も変わらないから」といって選挙に行かないヒトも多いようだが、少しは政治に関心を持ちましょう。

長くなったので助動詞の用法は次回。
by xabon | 2007-06-04 20:04 | ドイツ語

賛成

「反対の反対は賛成なのだ」と、バカボンのパパがいっていたような気がする。「反対」をやったので、「賛成」もやっておこう。

I’m in complete agreement with you. / I agree completely with you. – Je suis entièrement d’accord avec vous.「あなたに全く賛成です」これはフランス語でも avec vous とか avec toi であって、avec ce que vous dites ではないのだから、「反対」の場合も avec vous ということもありうるのだろうなあ。

I don’t agree with that way of handling things. - Je ne peux pas approuver une telle façon de faire. 「そういうやりかたには賛成しかねます」
動詞 approuver は「同意する、賛成する」という意味だそうである。会議であまりよいとは思えない提案があった場合に、このようにはっきり不同意であることをいえるシチュエーションというのはあまり多くはないのが実情である。「どうして君はいつも私に逆らうのだ!!!」といわれるのがオチである。
She reluctantly approved the idea. – Elle a approuvé cette idée à contrecoeur.「彼女はいやいやながらそのアイディアに賛成した」
ということになってしまうのだなあ。
by xabon | 2007-06-04 07:16 | フランス語