人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 06月 18日 ( 1 )

定冠詞の用法の続き

相変わらずあっちこっちに話題が行きますが、theの用法の続き。

hotel, motel, theater, bridge, buildingの名称にはtheがつく。ヒルトンホテルはthe Hilton Hotel である。帝国ホテルは the Imperial Hotelだったっけ? 

しかし、hall、hospitalには冠詞をつけてはいけないそうである。これも理屈がよくわからん。hospitalが出てきたついでに病気の名前についてもわからないことがある。インフルエンザ the flu, はしか the measles, おたふくかぜ the mumpusは定冠詞がつくが、これ以外の病名には冠詞をつけないのだそうであるが、これはいったいどういう論理によるものなのだろう? 
The measles is a childhood disease. The measles can be very serious.はしかにかかると大変重大なことになるかもしれないそうである。あちこちではしかが流行っているようだが気をつけましょう。気をつける、といってもどう気をつけたらいいのかよくわからないが。

zoo, garden, museum, institution, companyはtheがつく。There is no giant panda in the Yagiyama Zoo.などというのであろう。しかしstudium, mall, parkには冠詞をつけない、この違いも分からない。

フランス語では言語は定冠詞つきの男性名詞である。フランス語は le Françaisだ。英語では文中で限定されていない言語については冠詞をつけない。British English is more difficult for me than American English. for meの位置はここでいいんですかね。
English language, Spanish languageなどとlanguageという単語が後ろに続く場合にはtheが必要。

Frenchなど、「…国人」という意味に用いる場合に単複同形である単語はtheをつけると「フランス国民」と、その国の人たち全般を指すことになってしまうそうである。American-Americansのように複数形が単数形と異なるものの場合には複数形が「…国人、…国民」を一般的に指すのに用いられる。

軍事機関the military institutionにはtheがつくそうである。the army, the navy, the air force, the marines, the militaryなど。自衛隊はthe jieitaiではなく、the self defensive force。ほか、警察the police, 消防署 the fire departmentなどもtheがつく。一つの国のなかでは全体が一つの組織とみなされるからであろうか。

フランス語では「手を洗う」は、Je me lave les mains.と、洗われる対象の自分の手にはmesという所有形容詞ではなく定冠詞を用いる。英語ではI wash my hands.と所有代名詞がつく。

「彼女は夫に頭を殴られた」はShe was hit on the head by her husband. domestic violence夫ですな。最近は奥さんのほうが夫に暴力を振っているケースも少なからずあるらしいが。行為を及ぼしたのが他人の場合にはその行為の及ぼされた部位にはtheがつくそうである。これも、どういう理屈なのかはわからない。The ball hit Billy on the head.などという例文が出ているので、行為を及ぼしたのは人間とは限らないようだ。まあ、ボールを投げたのが誰かほかの人だという前提があるのかもしれない。自分で投げたボールが頭に当たった場合にも同じ文でいいのかどうかはよくわからないが、多分いいような気がする。
by xabon | 2007-06-18 06:54 | 英語