人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 07月 25日 ( 1 )

不可算名詞

最近忙しくて、冠詞の勉強に手がなかなか回らない。

しかし、冠詞ドリルをやってみると、theの用法がどうのこうのいう以前の問題として、可算名詞と不可算名詞の区別がよくわかっていないということがわかってしまった。やれやれ。

可算名詞と不可算名詞というのは、「絶対的に数えられるもの」「絶対的に数えられないもの」というのもあるが、どちらとしても使われるものも多々あって、話者がその名詞をどのように把握しているかによって可算名詞になったり不可算名詞として使われたりするそうだ。

冠詞ドリルによれば「輪郭が明確なもの」は数えることができて、「不明確なもの」は数えられないらしいが、「輪郭が明確」とか「不明確」という考え方自体が抽象的で、私の頭ではよくわからない。私は具体的なものを考えることはできるが抽象的なものは苦手なのだ。

数えられないものの例としては以下のようなものが挙げられている。
液体。beer, waterなど。
粉状のもの。salt, sandなど。
そのほか、自然界に存在するものとして、atomosphere, electricity, energy, fur, grass, iceなど。
抽象概念として、anger, courage, hapinessなどなど。truthというのも入ってるな。「この世でたった一つの真実」なんていうのは、どのように英語に訳せばよいのやら?
集合概念。furniture, equipment, luggage, lewelryなど。どうして「家具」が数えられないのかはわたくしにはいくら説明されてもよくわからない。
肉類。pork, beef, muttonなど。a horseといえば動物としての馬だが、冠詞をつけずに horseといえば「馬肉」だそうである。a dogといえば「一匹の犬」だが冠詞なしで I like dog. といえば「私は犬の肉が好きだ」と解釈されてしまうらしい。「犬を食べる」などという発想なんか私にはないので、I like dog. といわれたら「文法の間違いで a dogと言わないといけないところ、冠詞を抜かしてしまったんだな」と解釈しそうなものだと思うが、英語のネイティブスピーカーにとっては、冠詞なしの動物名はその動物の肉を意味する、ということになっているらしいのである。野蛮な連中だ。
活動、行動。advice, attetionなどが挙げられている。work, sleep なども入っているが、これらは可算名詞としても使われる。ややこしいことだ。「特定の事象、出来事を指していなければ不可算名詞として扱われる」という説明も付いているが具体性に乏しい説明でよくわからない。
by xabon | 2007-07-25 22:09 | 英語