人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 08月 04日 ( 1 )

キリンは首が長い

フランス語ハンドブックから。
「キリンは首が長い」の主語は「キリン」か「首」か、日本語の文法というのはよくわからないところがあるようだが、こういう「...は~が○○だ」という和文をフランス語に訳すのはあまり難しくなく、一定のパターンがあるという話である。

「○○だ」が他動詞なら、~を主語、...を直接目的語にする。「○○だ」が自動詞なら、~を主語、...は副詞にする。
「このパンは私が食べる」
Je mange ce pain.
「明日は彼女が出発する」
Elle sortira demain.
などとやればいいわけだな。

「○○だ」のところが、「可能動詞」だったり、「好き、欲しい」などの場合にはそれを他動詞にして、~を直接目的語にし、...を主語にする。
「僕は君が好きだ」
Je t'aime.
「彼女は日本語を話すことができる」
Elle sait parler le japonais.
こんな感じだろうか。

「○○だ」が「存在詞(ある、いる)」なら、...が主語で、~は直接目的語、動詞の部分はavoirにする。
「この家は部屋が5つある」
Cette maison a cinq chambres.
「彼女には夫がいる」
Elle a son mari.

「○○だ」が「形容詞・形容動詞」で~の部分が動詞的な意味を持つ場合には、~が主語で...を述語動詞とし、○○は副詞にする。
「彼はうそをつくのが上手でない」
Il ne menti pas bien.
概して男は女より嘘が上手くないが、嘘の上手い男に女はすぐだまされる、ような気がする。まあそれはどうでもいいことだ。

「○○だ」が「形容詞・形容動詞」、~も...も名詞で、...が~の部分であれば、~が主語、動詞をavoirとして、...が直接目的語。
「キリンは首が長い」
La girafe a un long cou.

もちろん、このようなパターンに当てはまらず、フランス語特有の表現に直さないといけないものもあるんだろう。
「彼女は頭がいい」なんてのは、
Elle a un bon tête.
とはいわないでしょうね。Elle est intelligente. かな。このパターンでいえるものでも、ほかの表現法も可能、というものもあるだろうし、しかしまあ、こういうパターンが頭に入っていれば自分の言いたいことをフランス語に直すのに、役に立つことも多いのだろう。
by xabon | 2007-08-04 20:49 | フランス語