人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 09月 03日 ( 1 )

英作文 分詞篇

英作文の練習の続き。

同じ質問がずっとなされた

The same question kept being asked.

相変わらずやってますな。「任命責任は?」 確かに、毎度同じ質問ばかり。
そのうち、誰もいなくなりまっせ。
ところで、虚偽申告だか何だかの責任をとり、「国民にわびるために」LDPを離党した人がいるようだ。Tamazawaクンだったかな。どうして、LDPを離党すると「国民にわびる」ことになるのだろう? LDPの支持者に対してはわびたことになると思うが、「国民にわびる」なら議員を辞める必要があるのではないか? まあ、議員を辞めたくないのは人情だが、それなら「国民にわびるため」などとは言わなければいいだろうと思う。

私は河口でイルカがボートを追いかけているのを見た

I saw a dolphin chasing a boat at the river mouth.

東京の川にイルカが迷い込んで、結局死んでしまった、というニュースを少し前にみたような。
知覚動詞+目的語+原型不定詞の場合には「...が~するのを」、
知覚動詞+目的語+現在分詞の場合には「...が~しているのを」。
I saw the walls shake. なら「壁が揺れるのを見た」。これは、まだ揺れていない状態の壁も見ていて、地震が来て壁が揺れ始めた、というところを目撃した場合であろう。
I saw the walls shaking. ならば、「地震だ!」と感じて、壁のほうに目をやったら壁が揺れていた、つまり揺れる前の壁の状態を見ているかどうかはとにかく、「その壁が揺れている状態を目にした」ということであろう。

彼は息子がビールを飲んでいるのをみつけた

He caught his son drinking beer.

これは受身にするとどうなるのか。His son was caught drinking beer by him. でいいのかな。
They were caught having dinner together by a photographer. などというのもありかな?

食事時間だったので、食べている人が大勢いた

Because it was dinner time, there were many people eating.

「...している人がいた」というパターンである。
Because it was late, there were many people sleeping.
とか、
Although it was raining, there were some people watching the fireworks.
などといえばいいのだな。
別に、人に限るわけではないだろうが。
さて、上の例文で、現在分詞を過去分詞に変えると大変なことになる。
Because it was dinner time, there were many people eaten.
誰の食事時間なんだ?

書き言葉は話し言葉より改まった感じのケースが多い

Writing language is often more formal than speaking language.

2階の浴槽でお湯を流しっ放しにしておいてしまったのは誰だ?

Who left the water running water in the upstairs bathtub?

昔のミステリには、死亡時刻をわかりにくくするために、浴槽で死体を暖めるとか、氷で冷やすとかいうトリックがあったような気がするが、最近はミステリを読まなくなって久しい。魅力のある名探偵も出てこない。科学技術が進歩しすぎて、名探偵の出番ではなくなったのか。いまや名探偵といえば、江戸川コナンただ一人である。もっとも、私は名探偵コナンのマンガの絵はあまり好きでない。

私は、誰かに何かをしろと命令されるのが好きではない

I don't like people telling me what to do.

命令されるのが好きな人なんているのかしらん?

私は、卵は焼いたのが好きです

I like my eggs fried.

Fried egg は「目玉焼き」である。「卵焼き」のほうは英語にしてしまうと omulet だそうである。そうか、英語では「オムレツ」と「卵焼き」の区別はできないのか。さて、私は「オムレツ」はそんなに好きではないが「卵焼き」は割りと好きである。これを英語ではどのように表現したらいいのか。
ここでは I like my eggs fried. と言っているので、「焼いた卵」とは、オムレツや卵焼きのことではなく、目玉焼きのことであろう。私は目玉焼きはあまり好みでない。I don't like my eggs fried. そういえばゆで卵というのもありましたな。「ゆで卵が好きだ」は I like my egg boiled. か。半熟卵は好きだが、固ゆで卵は喉につかえそうであまり得意でない。さて、目玉焼きは、「焼き」なのに、英語ではfriedである。あちらでは日本で目玉焼きを作るのと比べてずっとたくさんの油を使って「焼く」ので、まさにfriedなのだとかいう話を何かで読んだ記憶がある。「目玉焼き」というより「目玉揚げ」という感じ? ますます私の苦手そうな調理法である。

陽気に歌いながら、彼らは町のほうにでかけた

Singing merrily, they started towards town.

分詞構文の演習なのであろうがそれとは関係ない話。「町のほうに出かける」は start towards townというようだ。to town なら、「町に出かける」である。目的地は町である。towards town には、「目的地が町である」という意味合いは含まれていない。町の方向に向かって散歩に出かけたのかもしれないが町まで行かないで戻ってくるかもしれない。
「町のほうからやってくる」は何といえばいいのだろう? 「消防署のほうから来ました。消火器の点検です。」などというのは英語ではどのように言ったらいいのかしらん?

私はベッドに横になっており、テレビを見ていた

I was lying in bed, watching TV.

天候が許せば、朝早く植えるのはそれなりの利点があります

Early planting has its benefits, weather permitting.

文脈の中でないと、なんだかよくわからない文である。たぶん、「何か」を植えることが話題になっているのだろう。何を植えるのかはさっぱり見当がつかないが、その「何か」は、普通は午前中の遅い時間とか午後に植えられるのが一般的ということなのであろう。然るに、朝早く植えるのは、通常はあまり行われないけれども、「天候が許せば」、それなりにいいところもある、といっている。普通は朝早くに植えることを行わないのは、気象条件が通常それを許さないからだ、ということであると思われる。どうして普通は朝早く植えられないのか、それを許されない天候上の都合とは何なのか、どういう条件なら朝早く植えてもいいのか、朝早く植えた場合の利点は何なのか、英作文と関係ないところで、とっても気になる。

ホリーは髪をなびかせながら頭をくるりと回した

Horry swung her head around, her hair flying through the air.

「髪をなびかせる」は fly her hair through the air というのだな。
頭をくるりと回した、というのは、ホラーですか?

彼は足を組んで座っていた

He was seated with his legs crossed.

年齢を考えると、彼の健康状態はすばらしいものだ

Considering his age, his health has been remarkable.

「...を考えると」というのは considering … といえばいいのだな。
「今日の暑さを考えると、外出しないほうがいい」は、Considering today's heat, you had better stay at home. といえばいいか。

率直に言って、私はそのリストに自分の名前を見たくない

Frankly speaking, I don't want to find my name on that list.

「一般的にいって、女性は男性より力仕事に向いていない」
Generally speaking, women are not suitable for heavy physical work.
「おおまかにいって、メンバーの2/3がそれに賛成している」
Roughly speaking, two-thirds of the members agree with it.
by xabon | 2007-09-03 21:20 | 英語