人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 09月 19日 ( 1 )

will

will の用法の話は前にも書いたかもしれないけれども、will は「単純未来」「意思未来」を表す助動詞だということになっているが、要するに、「これから起こるはずのことではあるが確実ではないこと」を示す助動詞なのだと思う。「単純未来」だろうが「意思未来」だろうが、「未来の不確実性」を、will で示しているのだろう。

He will come. 「彼は来る(ことになっているが来ない可能性も残っている)」
I will do it. 「私はそれをする(つもりであるが、出来ないこともあるかもしれない)」

確実に起こることは will を用いないで、

Christmas falls on Tuesday this year.

などと、まだ来ない今年のクリスマスのことでも、「現在形」を用いる。これは確実だから will を使わないで述べることができる。今年のクリスマスが火曜日でなくなることがあるとすればそれはとんでもない天変地異が起きたときだけであろう。そうなればもう文法どころの騒ぎではない。

I'm going to the Toya Lake next summer. 「来年の夏は洞爺湖に行く」

確定的なことを述べるには「現在進行形」を用いることができる。しかし、強い意志を持って洞爺湖にいくはずの人はいなくなってしまったなあ。

I will go to the Toya Lake next summer.

と言っていたのであれば問題はない。いや、そういう問題じゃないか。

この、「不確実性」を日本語でどう表現するかである。
「来夏は洞爺湖に行く」 これでは進行形を使ったのと変わりがない。両者の違いを表せない。
「来夏は洞爺湖に行くでしょう」
学校で習う英語では will がでてくると「...でしょう」と訳すことが多いと思う。私の出た学校だけかしらん? でも、will を「でしょう」と訳すとマーク・ピーターセン先生の不興を買うようだ。
では、will に含まれる、「未来の不確実性」を、日本語でどう表現すればいいのやら。一律に請う訳せばいい、という訳し方はない、ということでしょうか。
by xabon | 2007-09-19 23:12 | 英語