人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 11月 12日 ( 1 )

最強100フレーズ22-24

(22) No hablo español muy bien.

「スペイン語はあまりうまく話せません」

これは-ar動詞の活用の練習である。以前、-ar動詞、-er動詞、-ir動詞、それぞれ、直接法現在の活用はやったような気がするなあ。
hablo, hablas, habla, hablamos, habláis, hablan
テキストにはもうひとつ例がでている。desayunar で、「朝食をとる」という意味の動詞になるらしい。desayuno が「朝食」であるが、desayunoからdesayunarが派生したのか、それともその逆か、どっちだろう? ちなみに昼食をとるのは almorzarだそうだ。ラテンアメリカでは昼食を almuerzo というようだが、スペインでは comida というらしい。しかし、almuerzo は12時ころに食べるもののようだが、comidaは2時から3時頃に食べるもののようだから、単に言葉の違いというだけではないかもしれない。夕食はcena で、夕食をとるのは cenarだそうである。これは夜の8時とか9時頃に食べるやつを差すんですかね。午前の11時頃や夕方6時頃にも、スペインの場合には軽食を取る習慣があるようだが、これはなんというのかよくわからない。
Los españoles desayunan churros.
スペイン人は朝食にチュロスを食べる、という。チュロスって、ドーナツみたいなものではなかったか。朝からそんなおやつみたいなものを食べて、午前中、ちゃんと働けるんだろうか?

(23)¿Dónde comemos?

「どこで食事しようか?」

私は食べることにあまり執着がない、というか、まあ、欠食児童なので食べないと動けないのであるが、特別おいしいものを食べたい、というのはない。食べればいいのである。食いしん坊の人というのは、まずいものを食べるとすごく損した気分になるらしいですな。で、おいしいものを食べさせる店を見つけるのが上手い。出張するときに、そういう人と一緒になるとラッキーである。逆に自分と同じタイプの人と一緒になると、「一緒に晩飯食べようか?」まではいいが、「どこにする?」「どこにしよう?」と、いつまでも入る店が決まらない。
comerは「食べる」である。スペインでは一日の一番メインの食事は昼食らしいので、それでスペインの昼食は comido というのかもしれない。
-ar動詞に続いて-er動詞の活用の練習の回である。comer は como, comes, come, comemos, coméis, comen と活用する。「食べる」だけじゃなく、「飲む」beber も-er動詞だ。なんか、ベロベロになるまで飲んだくれるという印象であるが。
練習問題は動詞の活用練習でいくつかの動詞がでている。viajar は「旅行する」 もしかすると voyage と同じ語源かしらん? bajar は「降りる」 esperar は「待つ、期待する」 vender は「売る」 leer は「読む」 correr は「走る」、活用の練習は省略しちゃおう。

(24) ¿Sube o baja?

「上に行きますか、下ですか?」

sube は、subir の直説法現在の3人称単数形である。subir は -ir動詞で、subo, subes, sube, subimos, subís, subenと活用する。
エレベーターに乗る時には上に行くのか下に行くのか、ちゃんと確かめよう。elevator はスペインでは ascensor といい、中米では elevadorというそうだ。英語の elevator にしろ ascensorにしろ、「上に登るもの」ということである。フランス語でも ascenseur である。ドイツ語では Aufzug あるいは Fahrstuhl というらしい。escalator はスペイン語では escalera というらしい。フランス語で何というのかはよくわからんが、これも「上にあがるもの」だ。ドイツ語はRolltreppeだそうである。これは「回転する階段」なので、「上がるもの」という意味合いはなさそうだからまあ、別として、エレベーターにしろエスカレーターにしろ、「下りエレベーター」「下りエスカレーター」というのは何だか矛盾している。イギリスではエレベーターはliftというようだが。liftで思い出すのは「百億の昼と千億の夜」でシッタータが乗ったエレベーターである。阿修羅王は私にとっていまだに魅力的なキャラクターである。光瀬龍も死んでしまったなあ。まあ、私が気に入っているのはもちろん「萩尾望都版 百億の昼と千億の夜」である。
by xabon | 2007-11-12 21:09 | スペイン語