人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 11月 16日 ( 1 )

comfort

prince という単語を英米の人が発音すると、ちょっと「プリンツ」みたいに聞こえる、という話は昔「リスニング入門」で聞いた話で、前にこのブログにも書いた。[n] と [s] が続けて発音されるときに、[n] で、前歯の裏につけた舌先が [s] を発音するときには離れるが、このときに息が出てくると結局 [t] を発音するのと同じような破裂音が発せられるから、ということらしい。
日本人が発音すると「プリンス」の「ン」は鼻母音になるので舌先は歯の裏にくっつかない。従って[t]の音も出てこない。フランス語で prince を発音したときにも -in- のところは鼻母音なので「プリンツ」のように聞こえることはないはずだ。フランス語では「プリンス」というより「プランス」に近いでしょうけど。

comfort という英単語がありますな。[m] で口を閉じて、次に[f] を発音するのに、上の前歯を下の唇に当てて摩擦音を出す、というのは結構な動きである。何でこんな難しい動きをしなければならんのだ、と思っていたが、たぶんそうではなかったのだな。
[m] の音を出すのに、上唇と下唇をくっつけるのではなく、上の前歯と下唇で息をせき止めるのだ。それで鼻に息を抜けば、上唇と下唇をくっつけたのと同じように[m]の音がでる(厳密にはちょっと違うのかもしれないが)。
そして、そのままちょっと歯と唇の間を開けて摩擦音を出せば [m] から [f] にスムーズに移れるということなんだろう。
この[m] から [f] に移行するときに、息が出ていると、[f] の音が出る前に破裂音が発生する。prince の[n] と [s] の間で [t] の音が発生するように。これは [p] の音だ。というわけで、 comfort という単語が発音されるときには [m] と [f] の間に [p] のような音がわずかに聞こえるのである、というのが、今日、「単語耳」のCDを聞いていての私の考察である。
by xabon | 2007-11-16 22:27 | 発音